公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3038

14年ぶりの暫定予算!政府は猛省すべき! (東京都)


長沢議員


参議院予算委員会


参議院予算委員会が午後開催され、暫定予算の審議が行われ、公明党から長沢議員が登壇。主に引きこもり支援について質問。先日取り上げた内容をさらに堀りさげて質問いただく。他の議員も関心をもち対応いただく事は大変に嬉しい。

暫定予算は参議院本会議で賛成多数で可決された。約3.6兆円規模。暫定予算を組むのは14年ぶり。政府の怠慢・危機感のなさのあらわれである。第4次補正予算提出を言われているのに、国会召集が1月24日。あまりにも遅い。その結果が暫定予算となった。政府は猛省すべきである。



コメント