公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3012

被災地の子どもらが撮影・写真展『復興から未来へ』 (東京都)

本日より参議院予算委員会がスタート。本格的な論戦が始まった。
明日公明党から白浜会長・木庭幹事長が登壇する。


参議院議員会館


今、国会の参議院会館の1階ロビーにて被災地の子どもたちが撮影した作品を集めた写真展『復興から未来へ』が展示されている。


子ども国会プレ・イベント 写真展


写真展は7月29日、30日両日行われる「子ども国会」のプレイベントとして開催されたもので、展示された写真60点は、岩手、宮城、福島3県などの被災地の子どもらが撮影。


まさにその時


忘れられない風圧


『間近に迫りくる津波から逃れるために高台へ避難している子ども達(まさにその時)(忘れられない風圧)など等』胸が熱くなる。


伝え続けてきた『津波てんでんこ』


「絶望に向かい、希望を拾う」「初めて『故郷』を意識した」「伝え続けてきた津波てんでんこ」などのタイトルと短い言葉も添えられている。


写真展1


今回の開催には公明党の後押しがあって実現。山口代表が写真展を鑑賞した場面など公明新聞にも掲載された。

3月9日から3月16日まで開催されている。



コメント