公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2121

離島生活確保の生名橋、フェリー型旅客船「ゆげしま」を視察 (愛媛県上島町)


舗装中の生名橋


生名橋


上島架橋整備事業 生名橋(いきなばし)を視察。

上島町の生名島と佐島を結ぶ橋長515㍍。平成23年2月開通予定で道路の舗装工事中。

後は岩城島と生名島を結ぶ岩城橋のみ。島民の生活利便性に必要なインフラ整備。要望実現に頑張りたい。


フェリー型旅客船「ゆげしま」


「ゆげしま」建造の経緯を伺う


ゆげしま船内


その後、フェリー型旅客船「ゆげじま」を視察。

平成23年2月予定の生名橋の開通後、弓削汽船が運航するフェリー利用者が減少する為に、上島町が「ゆげじま」を新たに建造し航路維持を目的に無償貸与。

建造費1.2億円は国の地域活力基盤交付金(国65%町35%)活用し対応。

また上島町と今治の快速線も1隻建造中で上記の交付金で芸予汽船に貸与し、離島航路維持に活用している。

今後の離島航路維持に大変参考となる。



コメント