公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2114

医療・介護・子育てなど社会保障分野で長野県知事と意見交換(長野県長野市)


長野駅


長野市の風景


長野県庁


新幹線あさま号に乗り、長野へ。


阿部知事


長野県との意見交換


厚生労働委員会の視察で、長野県庁で「地域医療等の現状と課題」について阿部知事と意見交換会。


長野県の取組みを伺う


3項目質問


長野県は老人医療費が少なくて、長い平均寿命で有名。その理由や取組みを伺う。(下記骨子)

①高齢者の就業率日本一・生きがいのある生活
②保健師、食生活改善推進員等活発な保健活動
③在宅高齢者を地域や家族が在宅を支える。等など

長野県からの要望。

①地方の医師確保の支援
②病院の施設整備に対する国庫補助制度の充実
③介護保険制度や介護基盤の拡充
④子ども・子育て支援の拡充を
⑤持続可能な社会保障制度の構築など。

地方の生の声。社会保障の財源も含め、明確なビジョンが求められている。



コメント