公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1948

須崎市佐々木まなぶ市議と共に3箇所での街頭演説(高知県須崎市)

本日は1日高知県須崎市(すさき)を地元佐々木学(まなぶ)市議とまわる。


新荘川


須崎市内風景


須崎市は高知県の中部に位置し、太平洋に面する市。市内を流れる新荘川にはニホンカワウソが生息している痕跡が近年まで報告されている。

人口24,822人。市民憲章には「のこそう かわうそのまち すさき」と謳われている。

午前中は、佐々木学市議と市内3箇所での街頭演説を行う。


公明党の政策を訴える


佐々木市議と街頭


街頭演説


佐々木市議は1期4年中に2100件の市民相談を実施し、須崎市のために懸命に取組んでいる。来月31日投票の市議選に2期目の挑戦予定。


須崎市街頭


支持者と懇談


街頭演説


私からは、「敬老の日」高齢者の方々が安心して生活できる社会めざし、取組む公明党の年金・介護など社会保障政策を訴えた。


支持者の皆様に感謝


最後の場所での街頭演説


祭日にもかかわらず、大勢の皆様が、励ましエールをおくって頂き、感激する。本当にありがたい。



コメント