公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1845

被爆65周年・核廃絶へ平和の祈り!献花・原爆養護ホーム慰問(広島県広島市)


矢野おりづる園で(柿木田理事長たちと公明県・市議と)


矢野おりづる園で挨拶


理事長等の要望を伺う(矢野おりづる園)


広島原爆養護ホーム『神田山やすらぎ園』『矢野おりづる園』を公明党田川県議・平木市議・渡辺市議と慰問し挨拶。入園者の皆様のご長寿を祈る。

「神田山やすらぎ園」では土井園長たちと。「矢野おりづる園」では柿木田理事長・副施設長・村田事務長と懇談。要望等伺う。

両園とも待機者が多く、何年待ちの状況が続いている。


神田山やすらぎ園 土井園長と


神田山やすらぎ園


「神田山やすらぎ園」は昭和57年設立で外装のひび割れなど大きな改修が出来ていない状況改善を。「矢野おりづる園」では引き続いての介護従事者の待遇改善。医療と介護の課題改善などの要望をいただく。


韓国被爆者の碑で献花


原爆慰霊碑


午後からは、谷あい正明中国副議長・広島県議・市議団と共に、原爆慰霊碑と韓国被爆者の碑に献花。


亡くなった方々への哀悼と共に世界平和への祈り


原爆で亡くなった方々への哀悼と共に世界平和の誓いを込めて祈る。毎年の暑い夏のこの時期に平和の原点の地・広島を訪問しているが、本年は被爆65周年。


原爆ドーム


あらためて、核廃絶へ向けて誓い、活動していく決意である。



コメント