公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1712

埼玉県狭山市の訪問介護の現場視察(埼玉県狭山市)

午前中は、国会事務所にて来週の委員会質問の準備にあてる。うつ病対策について取り組む為、資料収集と研鑽にあてる。


雨の狭山市


午後より埼玉県狭山市へ。

介護現場を視察・懇談を進める。(株)メルフィスの藤田社長・宮岡執行役員・西村部長はじめ介護の現場で働く方々から意見・要望を伺う。


介護現場の声を伺う


3人の狭山市議も同席して意見交換


「優愛介護狭山」の金沢所長からは事務作業量の簡素化を要望される。特にサービス提供責任者の業務確認書のチェック作業が残業や徹夜になってしまう状況を伺う。国のさらなる改善が必要と実感。

介護従事者の待遇改善については交付金で従事者への待遇改善が図られたが一時金扱いで、まだまだ厳しい。恒常的な支援が期待される。

また保育など女性が働く環境整備など子どもの保育環境改善を強く訴えられる。例えば学童保育が狭山市では3年まで。6年生の地域もあるので、市・県・国の連携で安心して働ける環境整備が必要といえる。

約2時間。貴重な現場の声を伺う。社長はじめ、スタッフの皆さん大変にありがとうございました。感謝です。


(株)メルフィス 藤田社長たちと(公明党狭山市議も)


途中より、公明党の狭山市会議員の磯野幹事長・加賀谷さん・齋藤さんも同席。市・県・国のネットワークで安心の介護が受けられる環境整備に邁進してまいりたい。


東京スカイツリー


埼玉から東京への帰り道、雨雲に隠れる東京スカイツリーを発見。ともかく高い。屋上のクレーンが垣間見えた。東京駅から新幹線・マリンライナー号で四国高松へ。



コメント