公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1687

山口代表vs鳩山総理 党首討論(東京都)


山口代表


党首討論


鳩山総理


15時から第3回目の党首討論が行なわれた。

「私は愚かな総理」と言ってしまう鳩山さん。山口代表の追求に終始逃げの答弁。

政治とカネでは、「秘書の国会での参考人招致は解雇したから」。と言い訳。
「資料の提出は出さなくてもいい」などと前回の言葉はうそだった事が明白に。責任を果たそうとの気概なし。

普天間基地問題も「総理就任してから一度も沖縄に行っていない。」沖縄県民を愚弄し続ける。リーダーシップのない総理は国民にとって不幸である。山口代表の爽やかさと明快さが光る党首討論だった。


質問レク


明日の総務委員会・厚生労働委員会連合審査会で質問をする為、夕方から質問レクを実施。

地方主権法案の保育制度について30分間の質問の予定。11時から11時30分。
国と地方の立場からの保育制度について、総務大臣・厚労大臣に確認してまいりたい。



コメント