公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1413

「子宮頸がん制圧対策」野田先生の講演(東京都)


過疎法見直しPT


15時からは「過疎法見直しPT」にて石田座長中心に意見交換。


厚生労働部会・女性委員会合同会議(子宮頸がん)


16時からは厚生労働部会・女性委員会合同で、「子宮頸がんの制圧対策」について、野田起一郎近畿大学名誉学長の講演を伺う。


野田先生


野田先生は日本外科系連合会会長・日本婦人科腫瘍学会会長などを歴任。子宮頸がんの研究の第一人者。
・子宮頸がんとは?
・子宮頸がん検診の重要性
・ワクチン接種の有効性 (11歳~14歳に接種)
・無料での接種を(12歳の接種で子宮頸がんの発生を73%減らせる)

上記内容について判り易く解説いただく。子宮頸がんの征圧対策「検診とワクチン」の重要性を改めて痛感する。


目黒の皆様との交流


夜は目黒区の中根地域の皆様と交流。国政報告など懇談の場をもたせていただく。



コメント