公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1250

8月30日総選挙へ!大勝利へのスタート(東京都)

国対役員会の後、社会保障分野のマニフェストについて党内で議論する。


厚生労働部会


口腔保険法の審議


政調全体会議


厚生労働部会では議員立法の「口腔保険法案」について説明をうけ、意見交換。部会として了解。夕方の政調全体会議でも了解された。


本会議 問責決議採決


本日衆議院では麻生首相の不信任決議は否決された。参議院での問責決議案は野党多数のため可決となる。総理が昨日衆議院解散について陳べているため、パフォーマンスととられても仕方がない。また一方で民主党鳩山代表の献金疑惑について両議院で審議をしない為の隠れ蓑の問責決議案ではないかと思ってしまう。

ともかく7月21日(以降)解散。8月30日投票との衆議院選挙への道筋が昨日の総理の発言などで現実化された。

それを受けて本日太田代表を中心に両議院懇談会が開催された。都議選完全勝利の御礼と共に、いよいよ衆議院選挙へ、大勝利めざし一致団結しての戦いのスタートをきる場となった。公明党としてなぜ公明党なのか?国民に判り易く公明党の存在感・役割を訴えていく事が大切となる。マニフェストの政策を含めいよいよ正念場である。



コメント