公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.876

西讃地域での訪問対話運動・国政懇談会の開催(香川県観音寺市・三豊市)


街頭演説


高松駅前街頭


高松駅前にて街頭演説からスタート。


くれよん保育園で懇談会


本日は西讃地域をまわる。観音寺市のくれよん保育園(友枝園長)では保育園関係者と意見交換会をもつ。認定保育園地域裁量型の春野乳児保育園(高知)西岡園長・小羊園(愛媛)森園長も同席。

地方裁量型認定こども園は平成18年10月創設されて以来、認可外保育施設も認定を受け、現在全国15園。しかし今まで財政支援はなく、今回創設された「こども交付金」も地方裁量型は除外されている。
その実状について3園の皆様から詳しくお聞きする。国の法律で定められた基準を満たしているのにもかかわらず、財政支援のない不平等について大変憤慨されている事に共感を覚える。今後公明党として18日に厚生労働部会を開き陳情を受け、厚生労働省へ要望書を届けるよう全力で取り組む事をお約束する。


三豊市高瀬町 川口さん宅で


その後三豊市の企業・団体・支持者の皆様との懇談を重ねる。財田町・高瀬町の自然豊かな地域をまわり、要望などお聞きする。


西讃地域(観音寺・三豊)公明党懇談会


皆様からの質問にお答えする


夜は観音寺市内で西讃地域の公明党懇談会が開催され、安藤市議・石山市議と共に参加。国政報告や質疑など1時間30分。質問では「年金・地域医療・定額減税・農業政策・介護従事者待遇改善」など。皆様真剣に聞いていただき感謝。最後は全員で衆議院選挙への大勝利へのシュプレヒコール。



コメント