公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.848

(№1) 大島での若者自立塾視察(愛媛県新居浜市大島)


美しい大島


大島で出迎えを受ける(真鍋さんたち)


大島 真鍋さん宅前で


本日は石田農水副大臣(四国議長)と木村県議・藤原市議と共に、若者自立塾の視察などで大島へ船でむかう。島の支持者の真鍋さん(83歳)加藤さんらが出迎えに来られ、ご自宅で懇談する。「国会議員が2人も来られて島の事を聞いて頂き嬉しい」と大変喜んでいただく。


子ども達の発表


大島公民館(矢野館長)では1泊2日の小学生の交流体験が行われていた。飯ごう炊飯・キャンプファイヤー・海岸清掃など島で貴重な体験をされており、ちょうど各グループの発表会を視察。元気一杯の子ども達の発表に清清しさを感ずる。成功の陰にボランティア・保護者・龍馬の会・若者自立塾などの多くの支えがある事もよく理解できた。


若者自立塾のメンバーと懇談


若者自立塾のメンバーと懇談。若者自立塾は厚労省のニート支援策で実施しているプログラムで、3ヶ月の合宿生活の中で集団生活を通じて、職場体験・ワークショップを行っている。塾生は生活訓練と職業体験を通じて、最終的な目標である就職を目指す。


若者自立塾愛媛 NPO法人eワーク愛媛難波理事長と


若者自立塾愛媛を運営しているNPO法人eワーク愛媛の難波江理事長は昨年もお会いしている。1期2期生からは就職・進学したメンバーも半分となり成果を挙げている。今回は3期生で、大島の合宿生活2ヶ月目となる。

ひきこもりの生活を1年半経験して、テレビで1期生の活動の様子を見て、申し込んだ人など、塾生からは体験で早く就職が出来るよう頑張りたいとの前向きな声も。

難波江理事長からは「若者自立塾などのニート支援について広報・宣伝をして欲しい旨」など要望を受ける。しっかり対応していきたい。



コメント