公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6600

「放課後ディサービス、就労継続A型の運用見直し、特別支援教育のICT活用など」厚労省・文科省と懇談(NPO法人おやじりんく金子理事長らと)(東京都)

26日は、NPO法人おやじりんく金子訓隆理事長と広報の堀内頼子さんが終日、参議院議員会館にて滞在されました。

午前中は、おやじりんく関西理事の本田信親さんも同席され、厚労省障害福祉部局からヒアリング。
内容は、「放課後等デイサービス、就労継続A型の運用見直しについて」見直し案の進捗についての説明と意見交換です。

午後からは、さいたま市議会の小森谷まさる市議、西沢れいこ市議も同席し、文科省からヒアリング。
「特別支援教育におけるICTの活用、小中学校における教育端末の配置、iPad等のタブレットを活用した、日本各地での教育の事例、また各都道県政令市における、端末の配置率のバラつきや平成32年に向けたデジタル教科書への普及推進など」広範囲にわたる内容でした。

現場の方々と共に担当部局とのやりとりは大変勉強になります。地についた政策提言や改善への取組みを続けてまいります。



コメント