公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3335

全国セルプ「優先調達促進法」成立キックオフ会議で挨拶(東京都)


挨拶1


挨拶2


挨拶3

全国セルプ「優先調達促進法」成立キックオフ会議に出席。

6月20日、議員立法である障害者優先調達推進法が全会一致で成立。公明党は2008年議員立法として自公で提出。その後、法成立のためのWTを立上げ、視察、国会での質問や他党との連携等、成立促進に尽力した。


近藤会長


全国社会就労センター協議会 近藤会長の挨拶の後、党を代表してあいさつ。

最初に7月12日香川で開催された「全国社会就労センター総合研究大会」に参加。シンポジウム等出席し、優先調達推進法成立に取り組まれた皆様方のご苦労にまず感謝・御礼をのべる。

また成立に向けての公明党の取組みや修正協議の経緯等お話しする。

特に11条の修正「障害者就労施設等は単独または相互に連携もしくは共同して購入者に対し物品等に関する情報を提供するよう努める」条文を公明党が提案。盛り込まれた内容など等。

これから実行性あるものにするためにも、地方の公明党議員の連携で進める事等ネットワーク政党公明党をアピール。

これからも障がい者の就労支援や雇用の環境改善に取り組んでまいりたい。



コメント