公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3274

古(いにしえ)のさかいでロマンのまち!坂出の魅力(香川県坂出市)


古(いにしえ)のさかいでロマンのまち


DVD上映


坂出市市制施行70周年記念式の開会前に「古のロマンのまち さかいで~輝ける明日に向かって~」が上映された。

古のロマンを今に・・・・「6人」の偉人が興味深い。


塩田開発に尽力した久米通賢


【久米通賢(つうけん)】
・「坂出塩田の父」塩田開発に生涯と慕われる稀代の科学者
安永9年(1780年)~天保12年(1841年)の時代、私財を投じて藩を救った「塩田事業」


崇徳上皇


【崇徳上皇】
・1156年、保元の乱に敗れた崇徳(すとく)天皇は讃岐国(現:香川)に配流。そして、1164年四十六歳で崩御せられるまでの約9年間をこの地(坂出市)でお過ごしになlられ、崇徳上皇の御遺跡は坂出市に数多く残っている

【菅原道真】
平安時代には讃岐国守の任を受けた菅原道真ゆかりの地として、又さかのぼること景行天皇の御代には「悪魚退治伝説」が残っている。

【特産物】
・金時といって金時にんじん、金時いも、金時みかんが有名で、中でも金時にんじんは全国でも大半のシェアを占めている。
歴史・観光・食べ物など等、学べば学ほど、坂出市の魅力は深い。



コメント