公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3166

萩の松下村塾を見学(山口県萩市)


松下村塾①吉田松陰の言葉


松下村塾②



松下村塾③


松下村塾で講義した場所


離島(見島)視察の後、市内をまわる中で松下村塾を見学。(19日)

松下村塾(しょうかそんじゅく)は、江戸時代末期(幕末)に長州藩士の吉田松陰が講義 した私塾。

1855年(安政2年)に出獄してから再び1858年に安政の大獄で投獄されるまでのおよそ2年間であったが、多数の人材を輩出した。

久坂玄瑞、高杉晋作、入江九一、山県有朋、品川弥二郎、伊藤博文など、その後維新や明治政府の中心となる人物を多数輩出した。

木造瓦葺き平屋建ての小舎で、当初から あった八畳の一室と、後に杉家の母屋を増築した十畳半の部分からなっている。

この小さな場所からと思うと感慨深いものがある。



コメント