公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3003

日本司法支援センター「法テラス」訪問 (香川県高松市)


猪崎所長


高松市風景


午前中、高松市内にある日本司法支援センター「法テラス・香川地方事務所」を訪問。猪崎所長と懇談。

猪崎所長は私と同じ愛媛県南予の出身で弁護士として現在も活躍中。昨年高松市で開催された日弁連の全国人権擁護大会で初めてお会いする。

法テラスは「国民に身近で、速くて、頼りがいのある司法」を目指す司法改革の柱として、総合法律支援法に基づき、政府全額出資で設立された。

今まで、全国の相談窓口の情報が一つになっていないため情報にたどりつけない。経済的理由で弁護士・司法書士など法律の専門家に相談できない。等これまでの司法は国民にとって使い勝手がよくなかった。

公明党もこうした課題を強く主張し実現したのが、法テラスである。
今、情報提供・民事法律扶助・犯罪被害者支援などきめ細やかな対応が進んでいる。

法テラスの状況や課題、障がい者施策、法務関連など様々な角度からお話しを伺う。n



コメント