公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2946

障がい者就労支援充実へ!「甘味茶寮さくらさく」へ(高知県高知市)


甘味茶寮さくらさく


石田議員らと「甘味茶寮さくらさく」で食事。

「甘味茶寮さくらさく」は、別に設置している製麺工場と製菓工場で製造されるうどんとケーキをメインに和食レストラン。

同じく就労継続支援A型・B型として、洗い場、接客等に障がいのある方が就労している。


日替わり御膳


天ぷらうどん


天ぷらうどんを頼む。デザートとコーヒー等の飲み物がついて650円。安い位。量も多く、天ぷらも揚げたてで美味しい。本当にびっくり。

現在A型7名の平均賃金9万6千円。B型4名平均工賃3万6千円。

働いている障がいのある方々が生き生きと輝いている。笑顔も素晴らしい。

ワークスみらい高知では、障がいのある人の経済的自立を目標に就労移行支援事業を用いた一般就労を基本に、福祉就労とならざるを得ない場合でも法定の最低賃金を目標(現在高知県は時給645円)に就労継続支援A型を中心に事業を実施。

特に利用者の一番多い(現在50名)のA型利用者は一定の収入を得、地域での自立生活が実現できている。

代表の竹村氏は、「事業者として法定最低賃金」を支給し続ける事は大変厳しい。その中で、A型事業所のみに許される「特定求職者雇用開発等助成金」が「雇用が増えた」という理由(100名以上)で大企業並みの三分の一に減額され、今後の雇用維持が大変」との声。

就労継続支援A型への支援の在り方など課題が多い。
障がい者福祉に懸命に頑張る事業者が報われる制度・施策を反映できるよう全力で取組んでまいりたい。



コメント