公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2491

山口代表と共に四国夏季議員研修会 (徳島県美馬市)

早朝、高松市から徳島県美馬市へ移動。

2011公明党四国夏季議員研修会が開催され、山口代表が出席。

午前中、

3人の統一外選挙候補


・統一選総括と今後の統一外候補の紹介
香川琴平町:薮内いさこ 愛媛県松前町:松本ひふみ
徳島県石井町:梶野としお


谷合参議院議員


長尾徳島県代表


都築香川県代表


笹岡愛媛県代表


池脇高知県代表


・谷合参議院議員の挨拶の後、4県の県代表挨拶と続く。

午後から、政策課題研修。


石田議長


①党のエネルギー政策と課題を石田議長が担当。


四国夏季議員研修会


政策課題研修


防災対策


私は②防災対策(医療・災害弱者・被災者支援システム・学校などの耐震化など)を担当し、研鑽。

党本部の情報システム局からipad研修も実施。


山口代表


最後は山口代表からのスピーチ。(下記ポイント)
・議員の心構えと活動
・公明党のネットワーク政党の具体例
・菅民主党政権の遅い・鈍い・心がない震災対策
・社会保障と税の一体改革
・衆議院・参議院の選挙制度の在り方
・エネルギー政策  ・中国などの外交政策など等。


徳島県美馬市風景


記念撮影


山口代表の誠実に接する人柄とわかりやすい政策の話し等、四国議員全員が歓喜で出発。充実の研修会となった。



コメント