公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2002

「新卒者就職支援・独居高齢者支援策」など細川大臣に質問 (東京都)


厚生労働委員会


政府の課題を指摘


細川大臣


終日、厚生労働委員会が行われた。細川大臣の所信について質問。
下記の内容で50分間、政府の取組みについて、課題を指摘し、政策・提言を訴える。


委員会質問


大臣所信への質問


Ⅰ.ハンセン病問題に関する件について

1.多摩全生園などの地域開放の進捗状況はどのようになっているのか。
2.大島青松園の官用船の対応状況はどのようになっているのか。

Ⅱ.新卒者の就職支援について

1.青少年雇用機会確保指針の改正にどのように取り組むつもりか。
2.中小企業とのマッチングをどのように行うつもりか。
3.地方の就職機会の拡大にどのように取り組むつもりか。
4.経済団体や業界団体への働きかけをどのように行うつもりか。
5.ハローワークの活用をどのように周知するつもりか。
6.社会保障の分野でどのように雇用を創出するつもりか。
7.訓練・生活支援給付金制度の恒久化に向けてどのように取り組むつもりか。

Ⅲ.独居高齢者への支援策について

1.高齢者の単身世帯の状況について伺いたい。
2.地域福祉計画の策定状況はどのようになっているのか。
3.地域包括支援センターの見守り活動の充実強化にどのように取り組むつもりか。
4.安心生活創造事業の取り組み状況について報告いただきたい。
5.地域活力の活用について見解を伺いたい。

Ⅳ.うつ病対策について

1.職場におけるメンタルヘルス対策検討会の報告書の概要を伺いたい。
2.労働安全衛生法の改正について見解を伺いたい。
3.リワーク支援事業のカウンセラーを拡充すべきではないか。



コメント