公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1705

世界遺産の泰山視察・山東省書記との会見・歓迎宴(中国山東省泰安市泰山・済南市)


泰山を前に


泰山・天外村広場にて


泰山の全貌


曲阜から同じ山東省の泰山の天外広場へ。

泰山(たいざん)は中華人民共和国山東省泰安市にある山。高さは1,545m(最高峰は玉皇頂と呼ばれる)。封禅の儀式が行われる山として名高い。道教の聖地である五つの山(=五岳)のひとつ。五岳独尊とも言われ、五岳でもっとも尊いとされる。1987年ユネスコの世界遺産(複合遺産)に登録されている。

中共泰安市の書紀(人大常委員会主任)の楊書紀が出迎えされ、懇談後、泰山の天外村広場にて記念撮影。時間がないので、泰山風景の名勝は見る事ができず、天外村広場でその一旦を垣間見る。


姜異康(きょう・いこう)山東省委員会書紀を表敬訪問


山東省の視察後、夜は山東省人民代表大会主任である姜異康(きょう・いこう)山東省委員会書紀を表敬訪問。


山東省要人との会見


歓迎宴


最年少の自民党愛知治郎議員とお世話になった国際部平石副部長


山東省の要人の方々と会見後、姜異康山東省書記主催の歓迎宴が催された。日中友好の交流が深められる機会となり、大変有意義な一時であった。



コメント