公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1401

山口代表「介護老人保健施設」を視察・意見交換(徳島県鳴門市)

香川県から徳島に移動。途中、真鍋香川県知事との懇談で要望のあがった高松道を通る。確かに片道の1車線は危なく、安全や渋滞から早く4車線化は必要と痛感。

鳴門市の介護老人保健施設「大鳴門シルバーハイツ」を山口代表・石田議長・長尾・大西両県議・地元鳴門市議たちと視察。


田口事務長の案内で見学


介護されている家族の方との懇談


田口事務長の案内で施設を見学。認知症専門棟(50床)・一般棟(40床)をまわる。奥様を介護されている壮年の方と懇談。毎日来られて奥様の手を握りながらの介護をされている事。


意見交換


要望など真剣に伺う


視察後、介護・看護の従事者の皆様との意見交換会。要望を伺う。

1.新型インフルエンザのワクチン接種に介護従事者も優先枠に
  ・現在医療従事者のみ。同じ老健で働いている介護従事者にも対応を

2.介護従事者の待遇改善
 ・基金はありがたいが、先が継続されるか不透明なので基本給ではなく、一時金
 ・看護職や事務職など対象外なので、さらに待遇改善の充実を

3.4月の報酬改定の加算制度が利用しずらい
 ・ターミナルケア加算・看護師の夜間加算など

4.介護保険制度と医療保険制度の狭間の課題
 ・老健から病院移動の車・付添いの介護士は老健で負担・薬代など700万の出費


介護・看護の従事者の声


様々な要望を伺う。今後、全国で介護総点検運動を実施し、新たな介護ビジョンなどを提示してまいりたい。



コメント