公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1019

「新見市新春政経懇話会」「さぬき三田会」に参加(香川県高松市・岡山県新見市)


美しい瀬戸内海


雪の新見市


本日も寒い一日となった。瀬戸大橋を渡り岡山県へ。岡山駅から特急やくも号で約1時間。新見市へ向う。

新見市は岡山県西北部に位置し、鳥取県・広島県にも隣接しており、人口34,490人(2008年11月現在)。地元公明市議は同じ山本姓の山本久美子議員。ここで公明党の新春政経懇話会が開催された。


石垣新見市長


自民党加藤衆議院議員


来賓として自民党加藤衆議院議員・石垣新見市長など多くの方より挨拶をいただく。


谷合政務官(参議院議員)


国政報告


国政報告として谷合参議院議員から「経済・雇用対策そして定額給付金の意義・効果」そして私からは「社会保障政策の子育て・医療・介護・障がい者支援など」を中心に話しをさせていただく。

その後も新見市の農業協同組合・商工会・社会福祉協議会・アムダ国際貢献大学校・地元企業経営者などの皆様と懇談。地元産千屋牛(ちやぎゅう)の美味しい肉を定額給付金で買って、新見市の活性化にとの話題がたくさん出る。定額給付金への期待が大である。

終了後、とんぼ帰りで香川県高松へ。夜の慶應同窓のさぬき三田会の新年会に参加。同窓の皆様との交流を行う。



コメント