公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.375

公明党両院議員懇談会。いざ勝利への出陣/5分野での厚生労働省のレクチャーを受ける(東京都)




公明党の両院議員懇談会が公明党本部で開催された。全国会議員が集合。昨日繰上げ当選の決まった松あきらさんも嬉々として集われていた。うれしい限りである。浜四津代表代行・北側幹事長が挨拶。最後に太田代表からは「次の勝利めざし、国会議員が立党精神を堅持し、率先垂範の実践を!」「そして来週から始まる秋の臨時国会に一致団結で」と話された。唯一の新人として全力投球する事を誓う。




また本日は議員会館で厚生労働省より5分野での内容の説明を受けた。私からの依頼で厚労省に御願いしたが、「障害者自立支援法の現状と課題」「年金制度の現状と見通し」「医師不足問題と対策」「労働3法案の概要と審議経過」「年金記録問題の対応」の内容。この1年間現場を廻った中で要望された点について質問をしながらの対応となった。またその合間に国会見学に来られた婦人の方と記念撮影をする。



コメント