公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.214

「松陰記念館前」で青年と懇談/山口市・萩市「時局講演会」が盛大に開催される(山口県山口市・萩市)




早朝、出雲市駅を特急スーパー隠岐号で出発。日本海沿岸を廻り山口県へ。山口市内の団体等を訪問・懇談後、午後は山口市の県総合保険会館にて夜は萩市萩市民館にて公明党時局講演会が盛大に開催される。桝屋衆議院議員・石丸県会議員が挨拶をする。大勢の方々が参議院選への出陣の集いとなる。全員と固く握手。萩市では野村市長と懇談の機会も。



また萩市内の道の駅「荻往還公園」の松蔭記念館を見学。吉田松蔭は29歳の短い生涯を激しく生き、松下村塾にて後継の門下生を育て、日本の新しい夜明けの礎を築いた偉大な指導者である。松蔭記念館前に吉田松陰・高杉晋作・久坂玄瑞などの人物の群像が林立している。その像の前で萩市の地元の青年達と懇談記念の写真を撮る。学問・教育・政治の全てに真剣で情熱的で常に純粋で、人にはいつも至誠(真心の心)をもって接した松蔭。混迷の今、学ぶものはあまりにも多い。



コメント