公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2007年2月の記事

No.158

障害児の母親3人が立ち上げた会社『スローライフ』児童ディサービス「やったーまん!」を視察・懇談(香川県高松市)

早朝の新山口駅。本日は青空の見えるいい天気。新幹線やマリンライナーで高松へ。9日ぶりの帰宅。郵便物・新聞がたまっている。午後より高松市内の施設・企業などを訪問。児童ディサービス「やったーまん!」を視察・懇談。有限会社「スローライフ」が運営しており、代表取締役 亀山輝美社長に話しを伺う。亀山さん達(障害をもつ子供のお母様方)3人が子ども達の療育の為のディサービス等を協力しあい設立されたとの事。障害児……つづきを読む

No.157

地場産業を元気に/山本ひろし氏 タオル産地を視察し懇談/愛媛県今治市

 <これまでの活動記録> 公明党の山本ひろし市民活動局次長(参院選予定候補=比例区)は21日、愛媛県今治市内の四国タオル工業組合を訪れ、木村忠司事務局長と懇談するとともにタオルショップを視察した。これには、石井秀則、渡部豊の両今治市議も同行した。

No.157

本州最先端の海峡都市・下関へ/公明党時局講演会を盛大に開催(山口県下関市)

新山口駅より新幹線で新下関駅へ。下関市は本州最先端の海峡都市である。下関市の人口は301,097人。本日は時局講演会や語る会など先城県会議員の地元で桝谷衆議院議員が終日担当していただく。豊浦商工会館にて公明党時局講演会を開催。豊浦町・豊北町の方々が大勢参加。参議院選への決意を含め、挨拶をさせていただく。また菊川アブニールにて菊川町・豊田町の方々が参加しての時局講演会が盛大に開催。全員と握手も。菊川……つづきを読む

No.155

美しい瀬戸内海の島・山口県周防大島を訪問/14箇所で大勢の方との交流を(山口県大島郡周防大島町・柳井市・光市・熊毛郡)

本日は山口県周防大島へ向かう。ここ周防大島町は、山口県東南部に位置し、瀬戸内海に浮かぶ島では3番目の面積を有し、島と本土とは大畠瀬戸を渡る大島大橋によって連結している。地勢は全般的に山岳起伏の斜地で600m級の山々が連なり、海岸部に狭隘な丘陵地が広がる程度で、大半を山地が占めており、年間平均気温15.5℃と比較的温暖な、青く澄みわたる瀬戸内の海と四季の彩り豊かな美しい自然を有する町である。人口は2……つづきを読む

No.154

子供が産めない隠岐を助けて!「隠岐病院」の視察・懇談(島根県隠岐の島町)

隠岐広域連合立「隠岐病院」を視察・懇談。米田副院長・田中副院長・吉田看護部長など病院の各責任者から現状と課題・要望など懇談を重ねる。公明党松江市篠原市議も同席する。 隠岐病院は12の診療科があり、病床数も150床。職員も臨時職員を含め240名の隠岐最大で中核の病院施設である。隠岐の方々にとっては命を守る灯台の役割を担ってきた。ところが、最近マスコミでも話題になったように産婦人科の医師がいない為、島……つづきを読む

No.153

初めて隠岐の島訪問に感激/巻網漁業の従事者との懇談会を開催 (島根県隠岐の島町)

高松空港より伊丹空港経由で隠岐空港に。初めての隠岐を訪問。隠岐空港を降りると「ござんせ隠岐へ!」の看板が目に入る。 隠岐は島根県にある島根半島の沖合い、北に約44㎞(島前)から80㎞(島後)にかけて散在する美しい諸島。島の数は大きい島が4つ。隠岐諸島の北側に属する一番大きい島を島後(どうご)と呼び、南側に属する島を島前(どうぜん)と呼ぶそうだ。隠岐の見所は大山隠岐国立公園に指定されている通り、美し……つづきを読む

No.152

村尾行一先生出版記念パーティ参加/中小企業支援を推進する公明党・留保金課税廃止に感謝の声(愛媛県八幡浜市・松山市)

昨日夜、松山全日空ホテルにて村尾行一先生の出版記念パーティが盛大に開催された。潮出版社より「柳田國男と牧口常三郎-ある遭遇と疎隔-」の出版である。村尾先生は昭和9年生まれ。東大農学部卒。(農学博士)東京大助手・愛媛大教授などをへて現在みどりのコンビナート研究所を主宰する。専攻は森林資源論。著書には「牧口常三郎の人生地理学を読む。」「牧口常三郎の価値論を読む」「牧口常三郎の創価教育学を読む」の3部作……つづきを読む

No.151

障害者施設(作業所・工房・親の会)などを視察・懇談(愛媛県宇和島市)

本日は曇り後、夕方より雨の天気。愛媛県宇和島市へ。宇和島市は、愛媛県西南部に位置しており、北は西予市に、東は鬼北町・松野町、南は愛南町・高知県宿毛市・同県四万十市に接している。西は宇和海に面し、入り江と半島が複雑に交錯した典型的なリアス式海岸が続いている風光明媚な地域である。人口は9万1074人。闘牛でも有名である。 宇和島市の障害者施設を地元松本市議と共に視察・懇談を重ねる。社会福祉法人八つ鹿会……つづきを読む

No.150

今治地場産業活性化へタオル業界・塩の製造現場などを視察・懇談(愛媛県今治市)

今治は愛媛県北東に位置し、日本3大潮流の1つ、来島海峡を望む風向明媚な城下町。今治市より、来島海峡大橋を渡り、伯方島・大三島へ。瀬戸内しまなみ海道から見える景色は本当に素晴らしい。澄んだ青い空・そして真っ青な海。白い波をたてて走る船。ともかく心が洗われる癒しの世界が続く。 大三島にある「伯方の塩」の伯方塩業株式会社大三島工場を地元の今治市石井市議・渡部市議と共に視察。武田工場長より塩が出来るまでの……つづきを読む

No.149

水の都西条市へ/元気な高齢者の方々との交流(愛媛県西条市・今治市)

高松駅より特急いしづち号で伊予西条駅へ。本日も温かな晴天。水の都で有名な西条市へ。人口は11万5978人。地元 黒河西条市会議員と共に「グループホームくれない」を視察。代表取締役 井上美代子さんらスタッフの方々と懇談。ホームの視察も。明るく、開放感がある素敵な所。97歳を筆頭に高齢者の皆様が元気にイキイキと暮らされている。高齢者の方達が安心して暮らせる社会へ、公明党の活動に大きな期待と応援をいただ……つづきを読む