公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”原爆症” がつけられた記事

No.2463

国会70日延長へ!第8回離島振興対策本部会合開催(東京都)

第8回離島振興対策本部(遠山本部長)会合で、国土交通省から離島振興計画フォローアップをヒアリング。 また先日の島根県隠岐の島視察報告を行う。 離島振興法改正に向けて、課題など意見交換。 本日70日間の国会延長となる。 昨日までの三党の合意は反故にされ、公党間の信頼が崩れる対応。会期最終日まで延長期間も決まらない、政権の体がなされていない菅民主党政権。 また一番大事な第三次補正予算が九月以降にずれ込……つづきを読む

No.2435

東京都原爆被害者団体協議会(東友会)の方々と懇談(東京都)

社団法人 東京都原爆被害者団体協議会(東友会) 飯田マリ子会長・大岩副会長などと懇談。下記要請を伺う。 1.現行法改正要求の立法化を直ちに検討すること。 2.原爆症認定問題を訴訟によらないで解決するため、「確認書」で合意された大臣との定期協議を早期に再開すること。 3.原爆症認定について、検討会の結論を待つことなく、「新しい審査の方針」の積極的認定の対象疾病に関し、「放射性起因性」の制限を削除する……つづきを読む

No.2093

特別支援教育に取り組む足立東高校を視察(東京都)

障がい者福祉委員会高木美智代委員長(衆議院議員)と東京都足立東高等学校を視察。 授業を見学し、意見交換を進める。 清水頭校長など学校関係者や東京都東部学校経営支援センター大野課長や教育庁指導部 市川主事も同席。 足立東高校の特色 ①平成15年度からエンカレッジスクールを開校し8年目。 ・小中で勉強や学校生活に十分な力を発揮できなかった生徒達に、もう一度学校生活充実させるための取組み。 ・基礎学力の……つづきを読む

No.2066

在外被爆者に対する平等援護を実現するための要望 (東京都)

「在外被爆者に援護法適用を実現させる議員懇談会総会」が開催された。公明党斉藤議員が議員懇談会の会長に就任。 アメリカからの在外被爆者の方はじめ全国から在外被爆者を支援する方々から、現状と課題。下記要望を伺う。 「在外被爆者に対する平等援護を実現するための要望」 1.「医療費支給」の上限額撤廃を求める 2.402号通達慰謝料「和解」にともなう大臣謝罪 3.在朝被爆者への人道的医療支援を求める 今後国……つづきを読む

No.1881

愛媛県に「ひきこもり地域支援センター設置」を要望!(愛媛県松山市・香川県高松市)

早朝、岡山駅からマリンライナー号で高松へ。自宅で着替えをして高松駅から特急いしづち号で松山へ。2両編成で松山駅まで約2時間23分。アンパンマン列車で可愛い。 松山では、「ひきこもり地域支援センター」設置について「ひきこもりKHJ親の会(こまどりの会)」渡辺会長たちと共に愛媛県保健福祉部の仙波部長・三木保健康衛生局長などに要望。公明党の地元笹岡県議・木村県議が同席。 四国では高知・徳島でひきこもり地……つづきを読む

No.1855

被爆65年・原爆被爆者救済へ!委員会で質問 (東京都)

被爆65年。『広島原爆の日』。平和記念式典には、初めて、米国ルース駐日大使・国連バン・キムン事務総長が出席。核廃絶へ祈りをささげた。 厚生労働委員会で20分間質問。 厚生労働委員会で、被爆65年。『原爆症認定・「黒い雨」など被爆者救済等』を質問する。(下記内容) 「法改正へ向け、10月までに有識者会議を設置し、基準緩和への議論を開始。」の長妻大臣答弁。 また「黒い雨」による被爆についても「秋にも専……つづきを読む

No.1844

被爆65周年・核廃絶へ平和の祈り!献花・原爆養護ホーム慰問(広島県広島市)

広島原爆養護ホーム『神田山やすらぎ園』『矢野おりづる園』を公明党田川県議・平木市議・渡辺市議と慰問し挨拶。入園者の皆様のご長寿を祈る。 「神田山やすらぎ園」では土井園長たちと。「矢野おりづる園」では柿木田理事長・副施設長・村田事務長と懇談。要望等伺う。 両園とも待機者が多く、何年待ちの状況が続いている。 「神田山やすらぎ園」は昭和57年設立で外装のひび割れなど大きな改修が出来ていない状況改善を。「……つづきを読む

No.1818

地方の声を国政に!新居浜市(道路整備・医療)広島市(原爆被爆支援)の方々の来訪(東京都)

午前中と午後、都内挨拶まわりを進める。公明党の健闘と役割がさらに増してきた事への期待を痛感する。 国会事務所には、愛媛県佐々木新居浜市長が来訪された。 平成23年度重要施策 ①国道11号新居浜バイパスの整備促進 ②新居浜市幹線道路・新居浜駅周辺地区の整備促進 ③愛媛労災病院の充実(小児科の再開など医師確保)について 要望を伺う。地方の課題は山積している。地方の声の反映の実現へ頑張りたい。 夕方には……つづきを読む

No.1716

うつ病対策のヒアリング・明日の厚労委員会質問の準備(東京都)

午前中、うつ病対策について厚生労働省の方々からヒアリングをうけ、意見交換を進めました。 うつ病対策は第1次予防策がうつ病に関する周知や相談窓口の設置。第2次予防策が早期発見・早期治療。第3次予防策はリハビリや復職支援。課題は多く、しっかりとしたうつ総合対策が急務です。 明日、14時から30分間。厚生労働委員会で国民健康保険法の改正案の質問の予定。 質問内容は①法案のからみで高齢者医療制度の有り方(……つづきを読む

No.1690

原爆被爆者・パーキンソン病・介護・障がい者など現場の声を伺う(広島県広島市・廿日市市)

午前中、原広島市議と市内を訪問。原爆症被爆者の方からは、原爆症認定申請について昨年3月に申請してまだ結論が出ておらず、早急な対応を求められる。被団協の方らも大量の申請却下の課題も伺っており、今後政府にしっかり対応を求めていきたい。 東区では全国パーキンソン病友の会 広島支部副支部長の水野宅を訪問。後藤支部長・木村副支部長・田中幹事など友の会の方々と懇談。パーキンソン病の治療や就労の課題など貴重なお……つづきを読む