公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1466

徳島県飯泉知事と県政重要課題の意見交換会(東京都)


徳島県との意見交換会


飯泉知事


本日、徳島県飯泉知事・政策企画総局小川総局長・中村財政課長などと「徳島県重要課題についての意見交換会」を実施。公明党側は、石田四国議長(衆議院議員)・長尾県代表(県議)・大西県議。

飯泉知事から「地域主権」~確立にむけて~
1.新成長戦略に基づく社会資本整備の促進について
 ①下水道を始めとする汚水処理施設の早急な整備
 ②農道整備事業の継続
 ③高松道の4車線化をはじめとする、四国8の字ネットワークの整備
2.新成長戦略に基づく研究開発実用化について
 ①健康・医療クラスター構想(世界レベルの糖尿病研究開発臨床拠点)

上記は事業仕分けで廃止・凍結・予算削減等になった事業。知事からこうした事業への認識と改善へ要請・提言を受ける。

また徳島県の財政構造改革の取り組みも伺う。医療・雇用・農業や社会資本整備の必要性など忌憚のない意見を交換。公明党として要望・提言実現に努力する事を約束。


農林水産部会


水産庁からヒアリング


農林水産部会・勉強会では、水産庁から①漁業経営安定事業(積立プラス)②栽培漁業の行方③遠方マグロ漁業の将来展望についてヒアリング。また農水省からは、第2次補正予算案について説明をうけ、意見交換を進める。

夜は目黒の小会合に参加。



コメント