公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:視察 の記事

No.9185

ひきこもりの生きづらさ安らぐ場に「居場所・ハピネスハウス」でひきこもり支援団体・家族・当事者と懇談(沖縄県那覇市)

22日午後、那覇市壺川の『ハピネスハウス』という喫茶店を金城勉県代表(県議)、高橋真・阿多利修両沖縄市議と共に訪問。 昨年10月に〝ひきこもり〟など生きづらさを感じる人や、その家族が気軽に集える民間運営の居場所としてスタート。 民生委員だった仲嶺ご夫妻が運営されています。70歳をはるかに超えられていますが大変お元気です。 KHJ全国ひきこもり家族会連合会 沖縄支部の国吉会長と家族、当事者も加わり、……つづきを読む

No.9184

「病児と家族が安心・安全に医療・福祉が受けられる施設に!」『ファミリーハウスがじゅまるの家』視察(沖縄県南風原町)

22日午後沖縄県島尻郡南風原町のNPO法人こども医療支援わらびの会が運営する『ファミリーハウスがじゅまるの家』を訪問。 金城勉県代表(県議)と上地崇・阿多利修両沖縄市議が同行。 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター 宮城雅也母子センター長、わらびの会 真栄城守信副理事長(沖縄県聴覚障害児をもつ親の会会長)、儀間小夜子事務局長(全国心臓病の子どもを守る会沖縄支部監事)、NPO法人障がい児サポ……つづきを読む

No.9177

「6次産業化を進展。就農者増を目指す」(株)サンライズ西条加工センターを視察(愛媛県西条市)

愛媛県西条市の(株)サンライズ西条加工センターを地元越智絹恵市議・城戸力市議と視察。(18日)大西孝治統括本部長らから概要を伺い、意見交換。 農業都市として2002年から十数年にわたり6次産業化に取り組んできた西条市。2011年の住友化学の進出で。川上から川下までの各段階で事業展開が進んできました。 2014年秋に完成した野菜加工工場。サンライズ西条加工センターを視察し、地方創生の取組み、西条市の……つづきを読む

No.9167

「誰もが自分らしく地域で安心して暮らしていけるように」NPO法人ひまわり林理事長らと懇談(香川県観音寺市)

11日午後、観音寺市内にあるNPO法人ひまわりを地元石山市議・白川市議と訪問。 林あつ子理事長、今橋理氏夫妻(生活介護ぽかぽか管理者)から事業の概要、課題など伺いました。 NPO法人ひまわりは地域で支援を必要とされる障がい者及び児童とその保護者に対し、地域で自立した生活を営めるように支援を行い、社会福祉に寄与することを目的とするために2006年7月設立。三豊・観音寺地域には子どもに対する社会資源が……つづきを読む

No.9160

「小さな声を届ける公明党!・NHK受信料免除が社会福祉施設に拡大」あゆみ学園森理事長と懇談(愛媛県松山市)

10日夕方、松山市内にある 社会福祉法人 あゆみ学園(森公夫理事長)が運営する小規模保育事業所ひかりを訪問。 森理事長とは2018年4月1日からNHK受信料免除対象が小規模保育事業も含む全ての社会福祉施設に大きく拡充された後訪問して以来となります。 子育ての現状、要望等伺いました。 2016年に小規模保育事業ひかりを始めた時に、NHK受信料が小規模保育事業は対象とされていない事を太田市議を通じて教……つづきを読む

No.9156

障がい福祉フォーラム「アメニティーフォーラム24」②ポスターセッション会場での交流 ①(滋賀県大津市)

7日から9日まで3日間、全国から毎年千数百名の参加者が集まる障がい福祉フォーラム「アメニティーフォーラム24」が滋賀県大津市で開催。 アメニティフォーラムには、ポスターセッションブースがあり、29も団体・企業が出展。 NPO法人抱僕(福岡県)では奥田知志理事長と交流。新著を購入。 奥田理事長とは2020年米子でのフォーラムでもお会いしています。尊敬しているお一人です。 (株)ヘラルボニー MUKU……つづきを読む

No.9125

重症児ディサービス施設「いっぽ」を視察。山崎理恵理事長と懇談(高知県高知市)

27日午前高知市内のNPO法人みらい予想図が運営する重症児ディサービス施設「いっぽ」を地元高木妙高知市議と視察。 山崎理恵理事長から施設を案内いただき、医療的ケア児・者の支援について現状、要望を伺いました。 山崎理事長は第3児・次女の音十愛(おとめ)さんが、「ゴルツ症候群」という難病で、全盲に加え、知的・身体障がいも背負っています。 絶望感、泣きやまぬ次女を看病することによる慢性的な不眠と疲労感。……つづきを読む

No.9098

介護機器メーカー(株)リバティソリューションを訪問(島根県松江市)

14日午後、松江市内の介護機器メーカー(株)リバティソリューションを地元篠原市議と訪問。 古田みゆき社長、滝野哲哉取締役製品管理部長(大洲市出身)等から排泄物を感知すると自動で吸引・洗浄・除菌・乾燥を行う「リバティひまわり」について概要を伺う。 古田社長とは2019年2月に東京で開催された障害者自立支援機器「シーズ・ニーズマッチング交流会2018」にてお会いしました。 シーズ(作る人)・ニーズ(使……つづきを読む

No.9094

「HIROYUKI個展 part2」 米子ホープタウンでの個展見学(鳥取県米子市)

米子市で開催されている「あいサポートとっとりフォーラム」の合間に松下弘美さんの次男(浩幸さん)が開いている個展「HIROYUKI個展 part2」 を田口俊介境港市議と見学。 松下弘美さんは30歳と24歳の2人の自閉症のお子さんを育てられ、鳥取県特別支援学校PTA連合会会長などを経験。 (株)Mao障がい児通所事業所を運営されています。 弘美さん、浩幸さんの案内で見学。自動車、帆船など関心の高いテ……つづきを読む

No.9088

参議院ODA調査第2班ブータン・タイ視察5日目 ⑥「障がい者の情報活用(情報アクセシビリティ)で懇談」モンティエン・ブンタン上院議員・秋山愛子さん(タイバンコク)

                          参議院ODA調査第2班(有村治子団長)の視察5日目。 タイのモンティエン・ブンタン上院議員と国連アジア太平洋経済社会委員会(UN ESCAP)  社会問題担当官の秋山愛子さんと懇談の機会を持ちました。 お二人とも日本でお会いし、面識があり、公式日程以外に懇談の場を持たせていただきました。 タイのモンティエン・ブンタン上院議員は視覚障がいである自ら……つづきを読む