公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:視察 の記事

No.9875

古民家再生協会 岡山第一支部 正田代表理事と懇談(岡山県倉敷市)

28日高松市から瀬戸大橋を渡り、岡山県倉敷市へ。一般社団法人 古民家再生協会 岡山第一支部 正田順也代表理事を訪問。地元吉田徹県議、仙田よしたか党児島支部副支部長(倉敷市議予定候補)が同席。 空き家対策、シルバー人材センターとの連携での古民家鑑定士育成。さらには正田氏は、倉敷市下津井まちおこしの運営責任者もされており、農村漁村振興交付金の活用での 取組み等伺いました。ありがとうございました。

No.9870

「介護・保育・障がい福祉の複合拠点」社会福祉法人こうほうえん「ヘルスタウンうきま」を視察(東京都北区)

東京都北区浮間にある社会福祉法人こうほうえん(廣江晃理事長)「ヘルスタウンうきま」(うきま幸朋苑)を視察。(25日) 地元稲垣浩区議・須藤あきお区議が同行。 川尻良夫理事(東京事業本部長)、米芳久北東京エリア総合施設長、田中理恵子施設長(うきま幸朋苑)、見崎美智子園長(キッズタウンうきま保育園)らから施設を案内いただき、介護、保育、障がい福祉等で懇談。 社会福祉法人 こうほうえんは1986年鳥取県……つづきを読む

No.9846

「0歳児からの子育て支援の充実」NPO法人ウイズアイを視察(東京都清瀬市)

15日、清瀬市にあるNPO法人ウイズアイを視察。地元の鈴木隆司市議が同行。吉松治任理事長・西田由美子副理事長・増田恵美子さんらから事業の取組みや要望を伺いました。 特に子どもと家族の見守り強化事業①養育困難家庭・24時間緊急一時保育②不登校や引きこもりの児童支援③つどいのひろば事業について先駆的な取組み内容等伺いました。 要望として 1. 無認可保育園にも運営が成り立つような配慮や他市、他県の利用……つづきを読む

No.9841

「全ての子育て家庭への包括的支援」NPO法人子育てネットワーク・ピッコロを視察(東京都清瀬市)

15日、清瀬市にあるNPO法人子育てネットワーク・ピッコロとNPO法人ウイズアイを視察。地元の鈴木隆司市議が同行。 最初はNPO法人子育てネットワーク・ピッコロの小俣みどり理事長・牧野靖子副理事長らから事業の取組みや要望を伺いました。 住民参加型の家庭訪問型支援、養育支援訪問事業、家庭訪問型支援事業、ファミリー・サポート・センター事業など22年間の取組み・実践を熱く語られました。 また2,017年……つづきを読む

No.9839

「筋ジストロフィー患者家族支える」NPO法人訪れ、要望等伺う(兵庫県神戸市)

14日、神戸市北区内の筋ジストロフィー患者 蔭山武史さんを訪問。伊藤たかえ参議院議員が同行。 5歳で全身の筋肉が徐々に衰えていく病気「筋ジストロフィー」と診断。29歳で肺炎を患い、気管切開を行って以来声を失う。現在24時間呼吸器をつけて寝たきり生活を送っているが、わずかな力で操作できる特殊なマウスを使い、パソコンを活用。NPO法人「もみの木」理事として同じ患者の支援をしたり、会員制交流サイト(SN……つづきを読む

No.9801

電話リレーサービスの開発・運用会社(株)妻鳥通信工業 妻鳥氏らと懇談(愛媛県新居浜市)

新居浜市内の(株)妻鳥通信工業 前社長の妻鳥圭史氏・太志社長を訪問。(28日)地元公明党の藤原雅彦市議が同行。 妻鳥圭志氏とは今まで何度も訪問。特に聴覚障がい支援でずっと交流を続けています。2015年には電話リレーサービスの要望を国会で日本財団などの方々を紹介していただきました。 日本財団が進めている電話リレーサービスのシステムを開発・運用を妻鳥社長の会社でされています。また羽田空港や成田空港に設……つづきを読む

No.9796

地域医療の現場視察①住友別子病院視察(愛媛県新居浜市)

28日午後、愛媛県新居浜市の住友別子病院を視察。地元公明党の藤原雅彦市議が同行。 真木都登志次長と地域医療・新型コロナ対策などで懇談。 住友別子病院は1883年5月に別子銅山従業者を医療する施設として愛媛県より設立を許可された病院で、2009年には企業立病院から医療法人へ移行。 また、地域の中核病院として地域貢献を果たすべく2016年10月には新病院を開設し、救急機能の強化および地域がん診療連携拠……つづきを読む

No.9795

地域医療・産業保健の現場視察①愛媛労災病院を視察(愛媛県新居浜市)

28日午後、愛媛県新居浜市の独立行政法人 労働者健康安全機構 愛媛労災病院を視察。地元公明党の3人の市議(藤原雅彦・黒田真徳・河内優子)が同行。 宮内文久院長、吉岡郷介事務局長らと新型コロナ対策、地域医療などで概要をお聞きし、意見交換。 愛媛労災病院は昭和31年に誕生。平成31年4月には病床数を199床にまで滅らし、地域密着型病院へと大きく舵を切り、令和2年4月には「あいろうカード」を発行し、病院……つづきを読む

No.9733

「新型コロナの影響・調査」①地域医療の拠点・周南市立新南陽市民病院を視察(山口県周南市)

7日午前、周南市立 新南陽市民病院を上岡康彦県議、2人の周南市議(金子ゆうこ・江崎加代子)と共に視察。 松谷朗院長、新開病院長代行、永富看護部長らの案内で病院内を視察し、意見交換。 周南西部地域の中核的医療機関として2次救急医療を担っている真南陽市民病院。 新型コロナ対策の発熱外来、PCR検査体制など見学。防護服を実際、着用しての実体験も。 発熱外来設置や検査体制の為に必要な費用が迅速に対応され、……つづきを読む

No.9726

東京新卒応援ハローワーク、ハローワーク池袋視察(東京都新宿区・豊島区)

4日は新型コロナの影響で雇用状況の現状と対策について、都内の東京新卒応援ハローワーク、ハローワーク池袋を視察。 (東京新卒応援ハローワーク) 土田浩史東京労働局長、永野靖新宿公共職業安定所長、星野亜弓ハローワーク新宿・東京新卒応援ハローワーク室長等と懇談。 全都道府県にワンストップで新卒者を支援する「新卒応援ハローワーク」全国56か所に設置。学校等との連携の下、就職支援ナビゲーターによる決め細やか……つづきを読む