公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:視察 の記事

No.8288

「東日本大震災遺構・伝承館」視察(宮城県気仙沼市)

10日早朝の東京駅発の新幹線はやぶさ号・JR大船渡線経由で宮城県気仙沼市へ。 公明党宮城県本部として、東日本大震災を伝える施設「気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館」を井上副代表・庄子県代表(県議)等と共に視察しました。本日がオープンの日です。 この「気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館」は、震災当日まで宮城県気仙沼向洋高校の校舎として利用されていた建物に震災伝承館を加えた施設です。 4階建ての旧校舎には……つづきを読む

No.8249

「保育士確保へ!賃金改善と負担軽減」わかば認定こども園で保育士の皆様と懇談(徳島県徳島市)

16日午前、徳島市内の社会福祉法人わかば会が運営するわかば認定こども園を地元土井昭一徳島市議と訪問。 2016年にも訪問しています。 わかば認定こども園(定員105名)野田晃弘園長、川内わかば保育園(定員110名)野田敬博園長や主幹保育教諭はじめ現場で働く保育士の方々と懇談。現場の声を伺いました。 ・2016年での懇談会で、保育士が安心して生活できるキャリアアップの制度の要望については2017年4……つづきを読む

No.8244

シーズ(作る人)・ニーズ(使う人)のマッチング交流会・障害者自立支援機器「シーズ・ニーズマッチング交流会2018」②(東京都)

障がい当事者のニーズをより的確に捉えた支援機器開発の機会を創出すべく、シーズ(作る人)・ニーズ(使う人)のマッチング交流会・障害者自立支援機器「シーズ・ニーズマッチング交流会2018」が13日、TOC有明コンベンションホールにて開催され、見学しました。 出展企業の中には身近な企業・団体もありました。 • (株)アイセックジャパンの一瀬宗也社長は、聴覚障害者の聞こえの支援として、リアルタイムの文字通……つづきを読む

No.8242

シーズ(作る人)・ニーズ(使う人)のマッチング交流会・障害者自立支援機器「シーズ・ニーズマッチング交流会2018」①(東京都)

障がい当事者のニーズをより的確に捉えた支援機器開発の機会を創出すべく、シーズ(作る人)・ニーズ(使う人)のマッチング交流会・障害者自立支援機器「シーズ・ニーズマッチング交流会2018」が13日、TOC有明コンベンションホールにて開催され、見学しました。 4年連続の見学で、厚生労働省 障害者自立支援機器等開発促進事業の一般公開で主催は公益財団法人テクノエイド協会です。 交流会では、開発や改良等を行う……つづきを読む

No.8238

障がい福祉フォーラム 「アメニティーフォーラム23」⑥「アール・ブリュットジャポネⅡライブ展」(滋賀県大津市)

8日から10日まで3日間、全国から毎年千数百名の参加者が集まる障がい福祉フォーラム「アメニティーフォーラム23」が滋賀県大津市で開催されました。 昨年6月念願の障害者文化芸術活動推進法が成立。障害者文化芸術のイベント・展示も多数企画されています。 その中、同ホテルコンベンションホールにて3日間「アール・ブリュットジャポネⅡライブ展」が開催されました 2010年パリで開催された「アール・ブリュット ……つづきを読む

No.8182

障がい者の在宅就労に取り組むNPO法人JCIテレワーカーズネットワーク猪子理事長訪問(徳島県鳴門市)

19日午後、徳島県鳴門市で障がい者の在宅就労に取り組むNPO法人JCIテレワーカーズネットワークを訪問。 猪子理事長と障がい者就労や在宅就労(テレワーク)について意見交換致しました。 在宅就労しか選択肢のない障がい者、難病など弱者の非雇用型テレワーカー創出の政策の推進について熱く話される猪子理事長。 日本ユニシス(株)の特例子会社の新会社NULアクセシビリティ(株)の完全在宅勤務方式でJCIの会員……つづきを読む

No.8132

高次脳機能障害・発達障がい支援で意見交換(かがわ総合リハビリテーション事業団)(香川県高松市)

社会福祉法人 かがわ総合リハビリテーション事業団 香川県発達障害者支援センター「アルプスかがわ」センター長の小島正平氏と、障害者生活支援センターたかまつ 所長 森川麻理氏〔高次脳機能障害相談担当〕と懇談。(28日) 高次脳機能障害・発達障がい支援で意見交換。 香川県の取組みや課題・要望を伺いました。今後の施策に繋げてまいります。

No.8131

障がい者アートの交流拠点・アールブリュト美術館「藁工(わらこう)ミュージアム」視察(高知県高知市)

高知市南金田にある、障がい者の方々が描いた絵などを集めて公開する美術館「藁工(わらこう)ミュージアム」を高木妙高知市議と視察(27日)。 4度目の訪問です。学芸スタッフの松本志帆子氏から現状と要望を伺いました。 厚生労働省の平成30年障害者芸術文化活動普及支援事業で、全国の都道府県に設置する「障害者芸術文化活動支援センター」が高知県は、「藁工ミュージアム」 に委託。芸術文化活動を行う障がい者本人や……つづきを読む

No.8109

誰もが拾わなかった無人島・秘境の漂着ゴミを拾う「 ecオーシャンズ 岩田功次代表理事」(愛媛県八幡浜市)

22日午後、ふるさと八幡浜市にて一般社団法人ecオーシャンズ 岩田功次代表理事と漂着ゴミ問題で懇談。 ECオーシャンズは、海の環境保全を目的に2016年設立。30年来、地球環境保全に取組んできた岩田氏。 海を愛する者達が、日本の海岸・秘境の浜辺の現状を発見し、保全の為に立ち上がりました。 『日本中の拾えない場所の漂着ゴミを拾いたい。』との思いで離島の無人島・佐田岬半島の海岸(秘境の浜辺)を船で漂着……つづきを読む

No.8103

「自立と共生の社会めざして」障がい者就労支援に取り組む「NPO法人さなえ」の小川純人理事長と懇談(愛媛県松山市)

19日夕方、松山市内に障がい者就労支援に取り組む「NPO法人さなえ」の小川純人理事長を訪問。 小川理事長とは慶應大学の同窓でもあり、社会的弱者、生活困窮者、罪を犯した人たちが再チャレンジできる社会目指し、「NPO法人まもる」を2016年立されています。 また「NPO法人さなえ」は障がい者が自立した日常生活及び社会生活を営むための支援事業を行っており、障がいのある人もない人も、共に地域で暮らせる「自……つづきを読む