公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:要望 の記事

No.8383

全国パーキンソン病友の会(JPDA)全国請願集会で挨拶(東京都)

13日、全国パーキンソン病友の会(JPDA)全国請願集会に参加。JPDAは、全国47の都道府県支部、総会員数8,500名で構成される、パーキンソン病の患者とその家族が中心となって活動する患者団体です。4月11日が世界パーキンソンデー。毎年この前後に請願活動を行っています。長谷川更生代表幹事の開会挨拶の後、挨拶。 「5年前の難病法の法整備や難病支援の拡充(331疾病)の取り組み、再生医療の研究促進や……つづきを読む

No.8381

被災した西予市給食センター再建で西予市長の喜びの来訪(東京都)

故郷愛媛県西予市 管家一夫市長・宗副市長が国会事務所に来訪。(11日) 西日本豪雨災害で被災した西予市給食センターの再建の建て替えの財源確保も含め、目途が立った御礼の報告に来られました。 平成30年7月豪雨において、完成直前の給食センターが屋根部分を残して水没し、壊滅的被害を受けました。 西予市は移転先での給食センター再建を決め、国からの財政支援を要望しており、私も被災直後から愛媛県中村知事らと要……つづきを読む

No.8376

自閉症障がい者施設 社会福祉法人「ひらきの里」を訪問(山口県山口市)

4日、山口市内にある自閉症障がい者施設 社会福祉法人ひらきの里を訪問。2013年に初訪問以来2016年にも訪問しています。(2013年訪問のブログ) 障がい者施設・地場企業回り (山口県防府市・山口市・萩市) 松本正施設長と障がい者福祉で意見交換。報酬改定について課題・要望を伺いました。処遇改善加算等の事務手続きの煩雑さ、昨年4月から新サービスとして開始された重度がいのグループホームの利用の懸念点……つづきを読む

No.8335

「ハンセン病患者家族に支援要請」(党ハンセン病対策PTに原告団ら)(東京都)

公明党ハンセン病対策プロジェクトチーム(PT)(座長:桝屋敬悟衆院議員)は28日、衆院第1議員会館にて、ハンセン病違憲国家賠償訴訟全国原告団協議会、全国ハンセン病療養所入所者協議会、ハンセン病違憲国家賠償訴訟全国弁護団連絡会、ハンセン病家族訴訟原告団より要請を受けました。 PT事務局長として司会を致しました。 ハンセン病の病歴の家族らで構成する訴訟原告団が国に謝罪などを求めている訴訟に関して、同原……つづきを読む

No.8334

妻の故郷・善通寺市内の障がい者施設「善通寺希望の家」を訪問(香川県善通寺市)

25日午後、妻の故郷善通寺市にある障がい者施設・「善通寺希望の家」を訪問。 田中慎治施設長から障がい者福祉の課題や要望を伺いました。 相談支援事業、親亡き後の地域生活拠点事業、医療的ケア児支援、災害対策等で意見交換。 また施設内も見学。利用者の皆さんが、沙織織やパソコンを使って作業など楽しそうに取り組まれていました。

No.8331

難病指定となったエーロスダンロス症候群・國吉園長と懇談(広島県呉市)

23日、呉市内の國吉三重子宅(呉尚美音楽学園園長)を元市議の田中りょう子さんと訪問。エーロスダンロス症候群の難病の國吉さん。2008年7月に初めて自宅へ。 エーラスダンロス症候群の難病指定に取り組まれている活動を伺いました。 (2008年7月自宅訪問) 呉市で、難病(エーラス・ダンロス症候群)・里親支援に全力(広島県広島市・呉市・愛媛県) すぐ厚労省の要望の場をセット。 (2008年8月厚労省へ)……つづきを読む

No.8325

視覚障害者情報提供施設・香川県視覚障害者福祉センターを見学(香川県高松市)

25日午前、香川県高松市内にある視覚障害者情報提供施設・香川県視覚障害者福祉センターを見学。 現在読書バリアフリー法成立に向けて取り組んでいる為、地元の点字図書館の機能のある香川県視覚障害者福祉センターを訪問。 今後の法整備や予算反映につなげる為視察。 岡悦子館長、香川さん、坂下さんからセンター概要の説明とセンター内を見学・要望等伺いました。 【香川県視覚障害者福祉センターの概要】 センターでは見……つづきを読む

No.8319

「グループ補助金で事業再建!」城戸運送(有) 城戸社長と懇談(愛媛県大洲市)

24日午前愛媛県大洲市内城戸運送(有)へ。城戸社長ご夫妻と懇談。西日本豪雨災害の復旧状況を伺いました。 大洲市は、昨年の7月西日本豪雨で肱川が氾濫し、約4600世帯(床上3000、床下1600)が家屋が浸水しました。 7月27日には、城戸運送を桝田大洲市議と訪問。事業再建や生活再建で要望をお聞きしていました。 肱川の氾濫で甚大な被害が出た大洲市で事業再開に取組む企業訪問②(愛媛県大洲市) 8月2日……つづきを読む

No.8312

「障害者情報アクセシビリティ・コミュニケーション保障法の制定」の要望(東京都)

19日、全日本ろうあ連盟 服部副委員長、社会福祉法人 全国盲ろう者協会 事務局 庵氏、一般社団法人 全国手話通訳問題研究会 渡辺会長らが国会事務所に来訪。 全日本ろうあ連盟など6団体で構成する「聴覚障害者制度改革推進中央本部」として要望に来られました。 聴覚障がい者の情報アクセスとコミュニケーションの権利保障を実現するために「障害者情報アクセシビリティ・コミュニケーション保障法の制定」の実現に向け……つづきを読む

No.8300

「腎疾患総合対策」の早期確立を要請・請願 香川・愛媛の方々が来訪(東京都)

香川県腎臓病協議会の南原義秋会長・橋本敏理事、愛媛県腎臓病患者連絡協議会(愛腎会)の山田満春会長らが、14日、其々事務所に来訪されました。「腎疾患総合対策」の早期確立を要望する請願書を持参され、請願内容を伺いました。 慢性腎臓病の患者は1,300万人を越えるといわれ国民病の一つに挙げられています。現在透析患者は2017年末 334,505人。1年間に新たに透析を始めた患者は40,959人、死亡者は……つづきを読む