公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:要望 の記事

No.9607

「地方防災と防災教育」防災科学技術研究所の花崎哲司客員研究員と懇談(香川県高松市)

21日夕方高松市の国立研究開発法人 防災科学技術研究所の客員研究員の花崎哲司氏と「地方防災や防災教育の取組み等」で意見交換。中村秀三高松市議が同席。 元香川県立盲学校教諭だった花崎氏は、盲学校に通う子供たちに、音やにおいなどの感覚を生かしながら体験を重視した防災教育に取り組んできました。 学校防災から地域防災への発展を研究、特に災害弱者と言われる人たちに視点を置いておられます。さらに少子高齢化の進……つづきを読む

No.9605

「被災を忘れない」NPO法人東北ボランティア有志の会香川 藤井節子理事長と懇談(香川県高松市)

21日高松市にてNPO法人東北ボランティア有志の会香川 藤井節子理事長と災害ボランティア等で懇談。地元中村秀三高松市議が同席。 2011年10月任意団体として設立。2016年法人化。この法人は「東日本大震災の被災者に対して、復興の支援に関する事業を行い、東北地方の復旧・復興に寄与すること、並びに香川県民に対し、防災啓発活動を行うことを目的とする。 また、国内で大規模災害が起きた場合には、復旧活動に……つづきを読む

No.9603

「地域の足である琴電・ことでんバスの公的支援を!」新型コロナの影響・調査(香川県高松市)

21日午後、高松市の高松琴平電気鉄道(株)石川雅章管理本部長(執行役員)、藤本重信執行役員、ことでんバス(株)野口和之常務らと新型コロナの影響・調査で意見交換。地元の都築信行県議、春田敬司高松市議が同席 電車輸送人員の落ち込みは、4月5月が前年比67%。収入は前年比55%。6月から少しずつ持ち直しているものの累計で輸送人員は前年比73%。収入は66%と4億円の赤字。1年を通すと10億円の減収の予定……つづきを読む

No.9602

「GOTOトラベルなどで観光客で満室状態」嬉しい三矢香川県観光協会会長の声(香川県高松市)

21日、高松市西宝町にある喜代美山荘「花樹海」の代表取締役三矢昌洋会長を訪問。 三矢会長は香川県観光協会会長、香川県ホテル旅館生活衛生同業組合理事長など歴任。故郷が私と同じ愛媛県南予地域(宇和島出身)で、2007年以来交流を続けさせていただいています。新型コロナウイルス感染症の観光業の影響について3月に訪問。キャンセル90%で悲鳴のような声を伺っていました。本日はその後についてお聞きしました。(2……つづきを読む

No.9600

救護施設「誠和園」を見学・意見交換(高知県高知市)

22日午後高知市の社会福祉法人 泰ダイヤライフ福祉会が運営する救護施設「誠和園」を地元高木妙市議と訪問。 福田晃代理事、黒川由香誠和園施設長らの案内で施設内を見学し、救護施設の現状・要望を伺いました 昭和13年に救護所として誕生した誠和園は2019年に高知市から民間の「泰ダイヤライフ福祉会」に移管。 南海トラフの津波対策で一宮に移転し、浸水レベルを考慮した構造とプライバシーの確保とユニット形式の居……つづきを読む

No.9599

「四国の新幹線導入へ!」赤羽国交大臣に浜田香川県知事からの要望(香川県高松市)

19日赤羽国交大臣が瀬戸内の観光・造船業などを視察。広島県・愛媛県・香川県と3県にわたる訪問です。 最後は夜、香川県県庁にて浜田恵造知事から要望を伺い、意見交換。都築信行県代表(県議)が同席。 「四国の新幹線導入、高松空港の機能強化など」の要望内容。忌憚ない意見交換が出来ました。 終了後の「大臣ぶら下がり会見」には浜田知事と横で聞いていました。

No.9598

障がい者雇用の先駆的取組みのエフピコダックス(株)且田社長らと懇談(高知県南国市)

22日午前、高知県南国市内のエプピコグループ特例子会社エフピコダックス(株)を地元山崎正恭県議・神崎隆代南国市議と訪問。  且田久雄社長・且田久美マネージャーと障がい者雇用で意見交換。要望等伺いました。 福山市に本社があるエフピコグループは食品トレー容器の生産から配送、販売、関連資材の販売を行っています。 障がい者雇用で有名な会社です。グループの障がい者雇用は(株)ダックスをはじめ6社の特例子会社……つづきを読む

No.9597

インテリア総合メーカー(株)シンコール 岡田聖二社長と懇談(香川県高松市)

21日午前高松市のインテリア総合メーカー(株)シンコール 岡田聖二社長を訪問。都築信行県代表(県議)、大山たか子高松市義が同席。 (株)シンコールは、全国に拠点を持つトータルインテリアメーカー「シンコーグループ」のグループ会社の1つ。香川・徳島・高知・松山・岡山・鳥取に営業所を構え、インテリア資材の卸販売を行っています。 岡田社長とは内装工事業(株)幸和の会合で西浦会長に紹介して頂いて以来2回目と……つづきを読む

No.9592

GOTOトラベル 赤羽国交大臣・観光列車の専用待合室などJR琴平駅を視察(香川県琴平町)

19日赤羽国交大臣が瀬戸内の観光・造船業などを視察。今治造船(株)丸亀事業本部の見学の後、JR琴平駅へ。 JR四国の半井真司会長、西牧世博社長の案内で琴平駅専用待合室等を視察。 琴平町の片岡英樹町長ら地元の観光関係者も大勢、大臣を歓迎。観光列車の専用待合室「ラウンジ大樹」の「黄金の畳」にはびっくりしました。 「黄金の畳」は、地元の畳店が4千本の金色の水引で織って半畳2枚を作り、金刀比羅宮(ことひら……つづきを読む

No.9576

「土地家屋調査士の活動を後押し」広島県公共嘱託登記土地家屋調査士協会 松野理事長と懇談(広島県広島市)

12日午後、広島市内を並川雄一広島市議と新型コロナの影響調査などで各団体を訪問。 公益社団法人 広島県公共嘱託登記土地家屋調査士協会(公嘱協会)松野正智理事長と懇談。 昭和60年「土地家屋調査士法」により設立。表示登記の嘱託手続等(不動産登記に必要な調査・測量及び登記の嘱託・申請)の仕事を進め、国民の利便、生活環境の向上を目指しています。 「国交省の地籍調査、法務省の地図作成作業の予算拡充」の要望……つづきを読む