公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:要望 の記事

No.7391

「東予港の整備促進について」玉井西条市長らの要望(東京都)

15日夕方 玉井敏久西条市長、伊藤孝司西条市議会議長、星加隆夫東予港港湾整備促進期成同盟会会長、瀬野恵三副会長、大森敏弘副会長らが国会事務所に来訪。 「東予港の整備促進について」要望を伺いました。東予港の中央地区は平成26年度より「東予港(中央地区)複合一貫輸送ターミナル整備事業」が着手。船舶の大型化に対応できる水深7.5mの岸壁が着々と整備されています。(平成26年度~平成32年度 事業費128……つづきを読む

No.7389

各団体・企業の方々と意見交換・公明党新春の集い①(鳥取県鳥取市)

17日朝6時40分羽田発の飛行機で鳥取砂丘コナン空港へ。途中機上からの富士山は大変綺麗でした。 鳥取市で開催された「公明党新春の集い」に参加。鳥取市内での新春の集い開催前に、各団体・企業の方々と懇談。 斉藤鉄夫幹事長代行、谷合正明農水副大臣と共に課題や要望を伺い意見交換を致しました。 観光バスの観光・安全管理、障がい者就労の現状と要望、鳥獣対策等など。大変貴重なお話を伺いました。今後の施策などに反……つづきを読む

No.7385

「さらなる離島振興の拡充を!」上島町 宮脇町長らと懇談(東京都)

愛媛県越智郡上島町 宮脇 馨町長らが13日午後国会事務所に来訪。離島の課題、要望等を伺いました。 「上島架橋『岩城橋』の早期完成」や「歴史的文化遺産の調査や保存活用」、観光事業(サイクリング等)の充実・地方創生の推進など等。 弓削島・佐島・・生名島・岩城島・魚島など現地を視察して、課題をお聞きしており、要望実現へ進めてまいります。

No.7371

「代筆・代読の普及へ!要請」読み書き困難な人を支援(高木厚労副大臣へ要望(東京都)

8日夕方、「大活字文化普及協会」田中章治理事、市橋正光事務局長と共に厚労省の高木美智代副大臣に読み書き困難な人の支援の要望をお届けしました。 公明党から里見隆司参議院議員も同席。田中理事は、NPO法人「読書権保障協議会」の委員長、全日本視覚障害者協議会代表理事も務められいます。 盲導犬 ニコラスは大変おとなしく田中理事をしっかりサポートしていました。読み書きが困難な障がい者や高齢者を対象とした代読……つづきを読む

No.7361

福山地方卸売市場を視察 (株)福山中央水産 笹田社長と意見交換(広島県福山市)

3日午前、福山市にある(株)福山中央水産を訪問。地元福山市の中安加代子市議・宮地徹三市議らが同行。 笹田博之社長の案内で水産市場内を見学。朝礼の挨拶と共に「今後の卸売市場」で意見交換致しました。 福山中央水産(株)福山地方卸売市場の水産大卸の2社の一つで、市場開設以来約50年間、事業をされています。 福山地方卸売市場に入荷した瀬戸内海の新鮮な魚を原料として瀬戸内海産を前面にアピールした加工品を製造……つづきを読む

No.7360

化学物質過敏症(CS)発症者の切実な声を伺う(広島県福山市)

八王子市内の東海大学八王子病院の視察を終え、新横浜駅から新幹線に乗り福山駅へ。(2日)夜の遅い時間となりましたが、福山市内にて化学物質過敏症で苦しまれている方と会い、切実な悩みと要望を伺いました。地元公明党の尾熊良一県議も同席。 微量な化学物質に反応し、頭痛やせきなどの症状が出る「化学物質過敏症(CS)」。原因も治療法も確立されておらず、現段階では疾病概念も確立されていません。 今までも愛媛県新居……つづきを読む

No.7357

「教員への周知さらに!」 患者団体が対応を要請(党脳脊髄液減少症対策PT)(東京都)

公明党脳脊髄液減少症対策プロジェクトチーム(PT)(座長:山本博司参議院議員、事務局長:国重衆議院議員)は31日、参議院議員会館で会合を開催。 学校現場における同症への適切な対応を促す事務連絡文書を巡り、さらなる周知徹底などについて、患者団体をはじめ関係者と意見交換しました。 厚生労働省から高木美智代副大臣・文科省らの担当者も同席。 脳脊髄減少症支援の会・子ども支援チームの鈴木裕子代表は、文科省が……つづきを読む

No.7353

「誰もが暮らしやすい社会の実現へ!」・「電話リレーサービス」を総務省の事業で実施を!(東京都)

全日本ろうあ連盟 久松事務局長・スポーツ委員会 倉野直紀事務局長、日本財団ソーシャルイノベーション本部上席チームリーダー 石井 靖乃氏らが国会事務所に来訪。(24日)聴覚障がい者の情報コミュ二ケーション支援「電話リレーサービス」で意見交換。 「電話リレーサービス」については2015年1月日本財団の石井氏らとお会いし、要望をお聞きして以来、仙台の(株)プラスヴォイス(三浦社長)視察やアイセックジャパ……つづきを読む

No.7330

「特別交付税の要望実現を!」藤田美馬市長が来訪(東京都)

徳島県美馬市 藤田元治市長が17日、国会事務所に来訪。昨年に引き続き「平成29年度特別交付税要望書について」概要を伺いました。 美馬市は、2005(平成17)年3月1日に旧美馬郡内の脇町、美馬町、穴吹町、木屋平村が合併してできた、豊かな自然と数多くの文化財が残る歴史情緒あふれるまちです。人口29,531人(平成29年10月現在)。総面積の約8割が森林です。 自主財源に乏しく、地方交付税に大きく依存……つづきを読む

No.7260

「小児の脳脊髄液減少症の治療促進・及び教育現場での予防・啓発の要望」子ども支援チーム 鈴木裕子代表らと意見交換(東京都)

認定NPO法人 脳脊髄液減少症患者・家族支援協会」の中井宏代表理事、子ども支援チーム 鈴木裕子代表、患者支援の会の川野小夜子さん、らが22日、国会事務所に来訪。PT座長として、「小児の脳脊髄液減少症の治療促進・及び教育現場での予防・啓発の要望」を伺い、意見交換いたしました。 脳脊髄液減少症は、体への強い衝撃などで脳や脊髄を覆う硬膜に穴が開き、髄液が漏れて頭痛や倦怠感などの症状が現れる病気です。 昨……つづきを読む