公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4912

災害対策特別委員会で噴火災害・土砂災害について質問(東京都)

写真

参議院災害対策委員会が開催され、山谷防災大臣所信の質疑が行われました。
公明党を代表して火山噴火災害と土砂災害について約30分間質問。(下記内容)

  1. 噴火災害について
    1. 噴火災害レベルを何故1のまま引き上げなかったのか?(気象庁)
    2. 情報提供の見直しが必要ではないか?(気象庁・山谷大臣)
    3. 登山届けのあり方について(山谷大臣)
    4. 心のケアに万全の体制で対処すべきでないか?(厚労省)
    5. 観測体制・研究体制の整備強化が必要ではないか?(気象庁・文科省)
    6. 予算の大幅な増額が必要ではないか?さらなる噴火対策の拡充を!(山谷大臣)
  2. 土砂災害について
    1. 警戒区域の指定に向けた財政的・技術的支援が必要ではないか?(国交省)
    2. 広島市の社会福祉施設などの被災状況は?(厚労省)
    3. 災害弱者の支援を拡充すべきでないか?(西村副大臣)
    4. 防災教育の実施状況(文科省)
    5. 「災害リスクコミュニケーション」を推進すべきでないか?(山谷大臣)

今後さらに課題点を掘り下げて、万全な災害対策の推進にと努めてまいります。
(詳細は国会中継でご覧ください)



コメント