公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3853

「しまなみ海道 自転車等通行料金無料化へ!」太田大臣要望(東京都)


しまなみ海道要望


意見交換(しまなみ海道)


菅今治市長・郷力尾道副市長


「しまなみ海道における自転車等軽車両通行料金の無料化について」愛媛県(長谷川副知事)・広島県・今治市(菅市長)・尾道市(郷力副市長)の方々と太田大臣に要望活動を行う。

公明党から石田四国議長、笹岡県議(愛媛県)、田辺県議(広島県)が同席。


しまなみ海道要望


【提案・要望事項】
しまなみ海道原付・自転車道において自転車等軽車両通行料金の無料化を実現する事

【現状と課題(背景、理由)】
・しまなみ海道の大きな魅力
約60㌔、日本で唯一の海峡を横断する世界ンい誇れる「サイクリストの聖地」として国内外から非常に高い評価を得ている

・世界的規模のサイクリング大会
平成26年度に世界サイクリング大会の実施を目指している

・無料化を戦略的に進める必要性
(現状)
因島大橋~来島海峡大橋 500円
レンタルサイクル実績 6万台、約3700万の料金収入

無料化する事でしまなみ海道の知名度をさらに高め、観光需要の増大・本線交通の増加につながる

【実現後の効果】
・サイクリングを中心とした地域振興による経済の活性化
・しまなみ海道を中心とした観光需要の増大と本線交通量の増加
・しまなみ海道沿線の島民の生活道路としての利便性の向上

実現への対応を進めてまいりたい



コメント