公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3381

障がい児・者支援に取り組む方々(あづみの森・萌え木の里)と懇談(広島県尾道市)


尾道市風景


20日、尾道市内の障がい児・者施設を荒川京子市議と訪問。


あづみ園実井センター長・友成園長


社会福祉法人 あづみの森 尾道発達相談・療育支援センター あづみ園へ。実井節子センター長・友成時代園長と懇談。

発達障がい児の療育の中心的な拠点として相談、療育の実践をされている。県内の遠い所からも通われており、発達障がい児の支援が大変不足している。さらなる国・県・市の支援がのぞまれる。


萌え木の里


三宅理事長と意見交換


荒川市議と共に


夕方、社会福祉法人 萌え木の里  三宅理事長と意見交換。萌え木の里では、就労継続支援B型のワークアップとパスポート、福祉の店を運営。


萌え木の里の基本方針


知的障がい者が多く、清掃業を中心に働いている。それ以外に療育手帳のない方々をライフサポート事業としても支援している。

重度の障がいがあってもイキイキと働く方の為にも環境整備を進めたいと話す三宅理事長。障がいのある息子さんを通じて長年障がい者福祉に取り組む姿は大変共感する。施策の前進、改善に頑張りたい。



コメント