公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3339

ストップ結核パートナーシップ推進議員連盟総会(東京都)


ストップ結核パートナーシップ推進議員連盟総会


結核対策の様々な内容を伺う


夕方、ストップ結核パートナーシップ推進議員連盟総会が開催された。超党派の議員連盟で公明党の浜田議員が事務局長。

総会では
・平成25年度結核対策予算について厚労省・外務省からヒアリング。
平成24年度結核対策予算は46.65億円から44.4億円に減額された。平成25年度予算拡充への強い要望。


大塚製薬(株)石川博士 


・日本発の50年ぶりの結核新薬『デラマ二ド」について
 大塚製薬(株)医薬事業部 フェロー 石川理学博士


金子常任理事


・「結核新ワクチン開発に関する世界銀行への支援署名活動報告」
認定NPO法人ストップ結核パートナーシップ日本 金子常任理事

・「LAMP法を用いた結核検査について」
栄研化学(株) 研究開発部 富田氏


結核予防会 石川副理事長


・「ザンビア国における住民主導による結核/HIVコミュニティDOTS対策プロジェクト」報告
公益財団法人結核予防会 石川副理事長

予算や新薬など政治の果たす役割が大きい。今後さらに議連として全世界の結核患者減少へ全力で頑張りたい。



コメント