公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3112

鹿児島県離島視察レポート⑩黒島(教育・エネルギー)(鹿児島県三島村黒島)


太陽光風力発電


風力発電


黒島太陽光風力発電所の現場へ。新たなエネルギーとして太陽光や風力発電を試みている。離島の再生エネルギーの挑戦は大事である。


片泊小学校玄関


小学校掲示板



挨拶 手前 山之内校長


意見交換会


黒島の片泊小中学校を訪問。山之内校長らと意見交換。

【児童数・クラス数】
・小学生5名・2クラス、中学生4名・2クラス
・将来平成27年には小学生0.中学生は2名に激減
【教職員数】
・小学校 4名、中学校 3名
【しおかぜ留学】
中学生1名。年々減少している

【島の特色ある教育活動】
①三島村全体として各島々の教育資源を生かした活動を実施している
例えば釣り体験遠足、筍、野イチゴ狩り、自然や文化財調査活動
②地区民(高齢者)との交流を深める活動
・秋季運動会、グランドゴルフ、イモ植え、イモ会食
③ジャンペ活動
・文化祭や敬老会での演奏など

課題として
1.将来生徒がいなくなる可能性あり。若い人達が島に定着する産業などの施策が必要。しおかぜ留学が増えるような施策も

2.離島教員の負担が大きく、職員の配置基準の見直しや職員の増強など等。



コメント