公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3069

重度障がい児の支援を!障がい児通所支援の課題 (愛媛県松山市)


児童ディサービス青空


午前中、木村愛媛県議と障がい児の児童ディサービスを実施している青空を視察。佐伯代表と懇談。


佐伯代表


課題・要望を伺う


4月からスタートした障がい児支援制度について、課題・要望を伺う。


児童ディサービス


今までの児童ディサービスから障がい児通所支援に一本化され、児童福祉法の下におかれる事になったが、利用者の負担・手続き、事業所負担が今までより増え、複雑化されている問題点を伺う。


複雑な制度


特に重度心身障がい児の支援ができずらい。
・放課後デイサービスの指導員加害加算がない。送迎加算もない。基本報酬に含まれ、トータルすると今での制度と比較し、安くなる。など等。国の課題を指摘される。

また県の問題として特別支援学校の送迎が希望通りできないため、保護者に負担になっている点は、木村県議が対応する。

今後、厚労省などに確認し、対応を検討する事を約束。



コメント