公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2997

北川フラム氏情熱的な講演!公明党・瀬戸内海フォーラムにて (岡山県玉野市)


瀬戸大橋


瀬戸内海1



瀬戸内海2


瀬戸内海3


公明党離島振興対策本部 第3回 瀬戸内海フォーラムが岡山県玉野市で開催された。瀬戸内海が一望できる素晴らしい景色。

瀬戸内海フォーラムとして広島県・香川県についで3回目。


議員会議であいさつ


議員会議


午前中、議員会議を開催。「中国・四国における観光連携の現状について」7県の参加議員から報告をいただき、意見交換。


三宅玉野市議


谷合参議院議員


午後のフォーラムでは、三宅玉野市議・谷合事務局長の開会挨拶の後。


瀬戸内海フォーラム


挨拶


大勢の参加者


主催者として「離島振興についての公明党の取組みや今後のフォーラムについて」挨拶をさせていただく。


古矢副知事


黒田市長


来賓として、古矢岡山県副知事・地元黒田市長の挨拶の後、講演。


山縣局長


「港湾を活かした瀬戸内海活性化について」山縣港湾局長。

①美しい海②交流の海③産業の海④環境の改善と防災の試み⑤「新しい公共」による瀬戸内海の活性化など等、港湾を活かした取組みで、大変参考となる。


北川フラム氏


北川氏講演


「瀬戸内海地域の振興・離島の活性化について」
瀬戸内国際芸術祭 総合ディレクター 北川フラム氏。

・瀬戸内海を地球環境時代における希望の場所にする。
・芸術祭の目的は、「おじいちゃん・おばあちゃんの笑顔を見たい」。
・ありのまま。生活が文化など等

北川氏の情熱的で奥の深い話しに大変感激。

岡山県の行政関係者・栗山浅口市長・浜田直島町長等岡山県・香川県の市町・商工会・海事関係者など約300名の方々が最後まで真剣に聞いていただく。

今後とも広域的に瀬戸内海活性化をめざし、推進していく決意である。



コメント