公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2752

日本臨床検査技師会・技師連盟からの要望(東京都)

平成24年度予算要望並びに税制改正要望について、関係団体からヒアリング。


臨床検査技師制度改革議員懇話会


江田会長


小沼委員長・金子専務理事


臨床検査技師制度改革議員懇話会(江田会長・山本幹事長)

(参加者)
・(社)日本臨床衛生検査技師会 小沼副会長(日本臨床検査技師連盟委員長)
・(社)日本臨床検査技師連盟 金子専務理事

【平成24年度予算編成に関する要望】
1.臨床検査データの標準化と精度保障に関する事業の予算化(約1億円)

【臨床検査技師に関する法律改定に伴う積み残し事項に関する早期解決の要望】
・平成17年「臨床検査技師並びに衛生検査技師等に関する法律」の一部改正案が可決。そのさいの付帯決議に関わる事項の早急な対応改善を。

【臨床検査値標準化を目指して】
何時でも、何処でも同じ検査値の提供を!
・診療報酬点数への反映(検体検査管理加算の要件の追加)
「標準的検査法を用い正しい検査値を提供すること」



コメント