公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2560

「島しょ部住民8万3千人の生活圧迫!」瀬戸内しまなみ海道割引制度継続へ(東京都)

岡山県玉野市から公明党市議団(三宅一典市議・安原稔市議・とし安哲也市議)が来訪。


岡山県玉野市の要望書


公明党3人の玉野市議と


玉野市の平成24年度重点施策提案書等、要望を伺う。
1.中心市街地活性化事業の推進
2.重要港湾の整備促進
3.高速道路及び岡山空港のアクセス強化など。


菅今治市長


要望内容で意見交換


愛媛県今治市・西条市要望


夕方、愛媛県菅良二今治市長・本宮今治市議会議長、今治商工会議所大野専務理事、愛媛西条市議会一色委員長なども来訪。

下記3項目の要望を伺う。


今治小松自動車道の要望


1.今治小松自動車道の建設促進
 (今治IC~今治湯ノ浦IC間 10.3㎞)の早期完成


しまなみ海道の要望書


2.瀬戸内しまなみ海道の時間帯割引制度の継続
  
・沿岸の島しょ部住民(約8万3千人)の生活に影響
・現在の料金制度がなくなると実質的な料金値上げ
 (1カ月負担増最大約5万円)
例)大三島IC~今治北IC
現行料金制度(5割引き)1275円
時間帯割引廃止になれば2550円
負担増金額は1275円×20日×往復=51000円
  

原付・自転車歩行者道の無料化要望


3.原付・自転車歩行者道の料金無料化へ(瀬戸内しまなみ海道)
・日本有数のサイクリングコースであるがしまなみ海道を渡るのに
最大500円の通行料金がかかる
・レンタサイクルの利用は約4.8万台 
 

それぞれの要望の実現に全力で取組んでまいりたい。



コメント