公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2523

発達障がいの超党派議員連盟で官房長官要望&自閉症勉強会(東京都)

「発達障がいの支援を考える議員連盟(渡辺会長)」として総理官邸へ。


官房長官と


官房長官に要望


超党派の議員連盟と


社団法人日本自閉症協会山崎会長、石井顧問、一般社団法人日本発達障害ネットワーク市川理事長と共に枝野官房長官に要望書を届ける。

超党派議員連盟とし自民党・尾辻顧問、民主党・谷幹事長が公明党からは高木美智代事務局長・山本が同行。

両団体から「被災地における発達障がい者とその家族への支援に関する要望」について。(下記関連ブログ)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/fukushi/cat164/2011/07/15_2606.html

夕方「自閉症に関する議員勉強会」に参加。


山崎会長


日本自閉症協会 山崎会長の御礼。


講師 福島豊氏


「英米の自閉症政策」と題し、日本自閉症政策委員会顧問の福島豊氏(前公明党衆議院議員)が講演。

続いて社団法人 日本自閉症協会 前会長石井哲夫顧問の下記テーマの講演がある。「自閉症をはじめとした関係性の発達障害についての理解と援助について」


講演を伺う


講演後、意見交換。

参加議員は自民党野田聖子衆議院議員(幹事長)
公明党 高木美智代衆議院議員(事務局長)
民主党 谷博之参議院議員など。

与野党問わず、発達障がい・自閉症支援の超党派の議員がこのような形で要望活動・勉強会を取り組む事は大変大事な事である。さらに推進へ取り組んでまいりたい。



コメント