公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2340

「国民生活・経済・社会保障に関する調査会」で参考人に質問(東京都)


調査会


午後から「国民生活・経済・社会保障に関する調査会」が開催された。
「セーフティネットと生活・就労支援の課題について」3人の参考人から意見聴取の後、質疑が行われた。

(3人の参考人の方々)


岩田参考人


橋本会長


周参考人


①「生活困窮者と生活保護」  日本女子大学 岩田正美教授
②「シングルマザーの就業と経済的自立」(独)労働政策研究・研修機構 周燕飛副主任研究員
③「障害者の生活・就労支援の支援」鶴岡手をつなぐ親の会  橋本廣美会長


参考人に質問


公明党の社会保障トータルビジョン検討会の貧困・格差チームで、生活保護について釧路など視察した内容を下に生活保護脱出戦略について岩田・周参考人に質問。

橋本会長には同じ手をつなぐ育成会のメンバーであることから、大変共感を感じた感想と共に、障がい者の成人後見制度の課題等伺う。

3人の参考人の方々から示唆に富む貴重な意見を伺い、大変参考になった。



コメント