公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1980

井上幹事長が衆議院で代表質問(東京都)

参議院で本会議。自民・民主が代表質問。菅総理は官僚答弁で具体性がない。


井上幹事長代表質問


午後から衆議院本会議で公明党の井上幹事長が代表質問。

菅首相の政治姿勢や政権の経済財政運営、外交・安全保障での対応、「政治と金」の問題、社会保障など見解をただした。以下主要内容

はじめに (菅総理の政治姿勢について)
1.政治と金
2.菅内閣の経済財政運営と経済の現状認識
3.円高対策及び経済対策について
4.行政改革の推進
5.中国漁船衝突事件をめぐる日本政府の対応を」について
6.当面する重要政策課題
・戸別補償制度について
・猛暑などによる農林水産業被害と口蹄疫被害対応
・高額療養費、がん、うつ病対策の推進
・検察の信頼回復
・社会保障に関する与野党協議の提案


Rick Cnossen氏


国会事務所にインテル (株)の緒方部長・石川部長とContinua Health AllianceのPresidentのRick Cnossen 氏が来訪。


高齢化社会のヘルスケアについて意見交換


コンティニュア・ヘルス・アライアンスはパーソナル・ヘルスケアの質的向上を目指して、様々な医療機器や健康サービスの連携を通じて人々の健康管理を支援するNPO法人。

全世界230社を超える企業などが参加し、予防的な健康管理(体重過剰成人約10億人)慢性疾患管理(慢性疾患患者約8億6千万人)高齢者生活サポート(60才以上高齢者約6億人)を推進している。高齢化社会での大事なテーマで今後研鑽を深めてまいりたい。



コメント