公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1816

強固な党構築へ!高松駅の街頭演説からスタート(香川県高松市)

今回の参議院選挙において公明党は埼玉・東京・大阪の3選挙区の完勝。
比例区では763万9432票で6人が当選。合計9議席を獲得する事ができました。

明け方まで開票速報を見ていたため、寝不足の中、早朝から挨拶まわり。


雨の街頭


高松駅前


早朝の街頭


まず高松駅での街頭演説を実施。雨の中、手を振ってエールをいただく。
どんな風でも微動だにしない公明党構築に向け、さらに頑張りたい。


ことでん築港高松駅前


午後の街頭演説


高松市内挨拶まわりの途中、ことでん高松築港駅前で街頭演説を行なう。

雨は止み、晴れて日差しが強い中、参院選の報告などアピール。

自転車に乗ったおじさんやサラリーマンの方から「谷あいさん良かったね」「おめでとう。頑張って!」との励ましをいただく。何より元気になる。


香川大学小松幹事(前愛媛大学学長)と懇談


1日中挨拶まわりを続ける。多くの方々からねじれ国会の公明党の役割・存在に期待される。



コメント