公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1160

「消費者特別委員会」で参考人へ質問・真鍋香川県知事御礼の来訪(東京都)


障害者基本法改正検討WT


9時より「障害者基本法改正検討WT」が開催され、日本障害フォーラム(JDF)の方々との意見交換を進める。


消費者特別委員会


3人の参考人に質問


質問2


国対役員会の後、消費者特別委員会が開催され、消費者庁設置3法案に対して3人の参考人から意見陳述を聞き、質疑を行った。急遽、党を代表して質問に立つ。


阿南参考人


佐野参考人


石戸谷参考人


参考人は「全国消費者団体連絡会」阿南久事務局長「主婦連合会」佐野真理子事務局長「日本弁護士連合会消費者行政一元化推進本部」石戸谷豊事務局長の3人。
質問内容は以下。
・消費者行政に参考となる外国事例
・消費者行政の専門家の人材育成について
・公務員の意識改革
・消費者基本法の消費者政策会議の見直しについて等

3人の参考人の方の共通な思いは法案を早期に成立し、消費者庁設置が具体的に始動させるように!との事であった。


真鍋香川県知事来訪


16時頃、香川県真鍋知事・納田東京事務所長と来訪。3月26日知事が要望に来られた内容(高松自動車道の4車線化)の予算化が実現した事への御礼である。
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/diary/2009/03/26_1182.html

2車線のため、対向車線へのはみ出しでの重大事故や交通渋滞が発生しており、安全性の面からも喫緊の課題であった。

夕方から明日の厚生労働委員会の質問の為のレクを実施。新型インフルエンザ発生以来10日あまり経った現状と今後の対策について舛添大臣に確認してまいりたい。



コメント