公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1016

切れ目ない景気対策を

 <これまでの活動記録>

あいさつする山口政調会長
【高知】公明党高知県本部(池脇純一代表=県議)の新春年賀会が9日、高知市内で開かれ、山口那津男政調会長(参院議員)、石田祝稔衆院議員(衆院選予定候補=比例四国ブロック)、山本博司参院議員らが出席した。

石田氏は地域産業の活性化について、食料自給率の向上や農林水産業の振興、医療・介護施設で働く人材確保などを挙げ、「雇用の柱として全力で取り組む」と力説した。

山口氏は、「政府・与党による75兆円規模の予算成立が一番の景気対策」と強調。特に定額給付金について「堅く見積もってもGDPを0・2%押し上げる効果が ある」として、揺るぎなく実行に移していくと述べた。

 (2009年1月10日付 公明新聞より転載)



コメント