公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.430

「非正規雇用・底上げ戦略本部」の第1回会合(講演会)開催/参議院予算委員会2日目(東京都)




愛媛県高速運輸事業協同組合の西川理事長・愛媛県第4物流協同組合原理事長などが陳情に訪問される。四国の高速道路料金の値下げ等の要望である。社会的実験で割引が適応されているが、終了後の継続や時間帯の拡大など大幅な料金値下げ陳情の趣意書を持参され、お話しを伺う。また岡山県美作市から宮本市長達も道路整備の陳情で議員会館を訪れる。地域の要望の声が少しでも届くように頑張ってまいりたい。



夕方には「非正規雇用・底上げ戦略本部」の第1回の会合が開催された。太田代表から本部立上げの挨拶がある。「若年労働者の雇用問題」として「若者はなぜ3年で辞めるのか?」の著書で有名な人材コンサルティング城繁幸社長の講演がある。人事担当の経験や若者との交流を通じ、年功序列制度の特徴・格差についてまた非正規雇用の実態と対策について興味深く、大変有意義な講演であった。
また本日は終日、参議院予算委員会が開催。公明党山口議員・浜四津代表代行が質問に立ち、テロ対策特別措置や地域活性化対策・医療問題について福田総理・舛添大臣等に答弁を求めた。



コメント