公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.258

太田代表が街頭遊説・時局講演会で力強く演説「未来に責任を持つ政治」実現へ(山口県宇部市・山口市・美祢市)




快晴の中、山口県の宇部・山陽小野田・美祢・長門・山口の各地域で挨拶廻りを進める。夕方山口市小郡ロックタウンにて公明党街頭遊説を太田公明党代表と共に行なう。大勢の方々が参加される。地元桝屋衆議院議員の挨拶。そして山本ひろしの決意。最後に太田代表より力強く参議院選挙へ向けて「未来に責任を持つ政治」について分かり易い演説がある。真剣に聞かれる皆様方に本当に感謝する。全員の方々と握手も。



夜は宇部市渡辺翁記念館にて公明党時局講演会が盛大に開催された。太田代表も夕方に引き続き参加。明日のテレビ番組出演の為、東京にもどられる直前まで応援の講演をされる。時局に向う途中、県立宇部養護学校を訪問。中村校長・河本教頭また親の会の方と懇談を進める。昭和40年に設立され校舎の老朽化が進み、立替の問題・就労・IT活用の情報教育等1人1人の可能性を最大限に伸ばしていける為の取組みについて意見交換を進める。



コメント