公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.29

香川 法テラス視察/公明政経文化パーティーに参加

     法テラス香川視察へ



全国どこでも法的トラブルを解決するための情報やサービスを受けられる社会を目指す為に法テラスはこの4月に設立。10月より全国50箇所の地方事務所で業務がスタートした。
公明党の青年局の署名などによって実現した制度。
香川での法テラスを本日視察。現状と今後の取組み・課題を伺う。
10月2日から27日までに全国で3万5304件の問い合わせ(コールセンター)があり、その後の地方での窓口対応業務は全国8523件。(香川69件)
金銭の借入れや架空請求などこに相談していいか。不安を抱えていた方の利用が増えている。今後さらに充実したサービスを推進する為、従事されている方の真剣な眼差しと訴えに感銘を覚える。関係機関との連携強化と共に、更なる予算の確保を含め、きめ細かな対応が必要となる。

  『法テラス 迷うあたなの 道しるべ』 パンフレットより

 

     香川県 公明政経文化パーティーに参加



明年の選挙への大勝利むけて盛大に開催された。
真鍋県知事をはじめ各首長など来賓が多数参加。

公明党から漆原国会対策委員長、石田衆議院議員・谷合参議院議員が出席。
瀬戸フィルハーモニーの弦楽四重奏の素晴らしい演奏がある中、意気軒昂に明年大勝利への船出となった。
私も力一杯決意を述べ、全員との挨拶・懇談を行った。



コメント