公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:厚生労働副大臣 の記事

No.10054

「新型コロナウイルス感染症対策分科会・厚生労働委員会で答弁」(東京都)

8日参議院厚生労働委員会が終日開催され、日本維新の会 東徹議員のワクチン接種の質問に内閣府副大臣として答弁致しました。 また有識者らによる新型コロナウイルス感染症対策分科会(会長・尾身茂地域医療機能推進機構理事長)の会合が17時30分から合同庁舎で開催。 西村大臣、田村大臣と共に出席。 「最近の感染状況、今冬のリバウンド防止に向けた指標と考え方など」約3時間、意見交換致しました。

No.10050

厚生労働省の専門家会合・「第29回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」(東京都)

新型コロナ対策を検討する厚生労働省の専門家会合・「第29回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」が7日夜、厚労省で開催。 座長の国立感染症研究所 脇田隆字所長、地域医療機能推進機構の尾身茂理事長など有識者から現在の感染状況の分析・評価等話し合われました。 まん延防止等重点措置が5日から適用された大阪、兵庫だけでなく、京都、奈良、和歌山でも3月下旬から感染者数が大きく増加。 病床逼迫(ひっぱ……つづきを読む

No.10049

参議院行政監視委員会「ワクチン接種・自殺対策など」で答弁(東京都)

参議院行政監視委員会が7日午後より開催され、与野党の議員の質問にお答えしました。 自民党島村大議員からは「ワクチン接種体制確保」。立憲民主党の川田龍平議員からは、「死因究明・自殺対策について」。 夫々答弁いたしました。

No.10046

「香川県・市町からの「新型コロナウイルスワクチン接種体制に係る各種対策について」の共同要望(オンラインにて)」(東京都)

6日午後、香川県・各市町からの「新型コロナウイルスワクチン接種体制に係る各種対策について」の共同要望をオンラインで行いました。 香川県から浜田知事、梶市長会会長(丸亀市長)、谷川町村会長(宇多津町長)が参加。 下記要望内容で意見交換致しました。 1. 新型コロナウイルスワクチンの安定供給 2. ワクチンの迅速かつ確実な情報提供(副反応に対する) 3. ワクチン接種体制強化のための方策(財政支援、v……つづきを読む

No.10043

参議院厚生労働委員会で答弁(東京都)

6日は、終日 参議院厚生労働委員会が開催されました。 日本維新の会の東徹議員の質問に答弁に立ちました。「65歳以上の新型コロナワクチン接種について」の質問に内閣府副大臣としての答弁です。

No.10040

「決算の参議院」決算委員会で答弁(東京都)

5日は、総理、全閣僚出席の参議院 決算委員会が開催されました。「決算の参議院」として、決算委員会にて様々な充実した論戦が展開されてきました。 公明党からは、矢倉かつお・高橋みつお議員が登壇。 高橋議員の新型コロナ対策「変異株の性質と対応について」答弁に立ちました。

No.10036

「新たな食育推進基本計画(第4次)を決定」(第8回食育推進会議にて発言)(東京都)

31日夕方、農林水産省講堂にて「第8回食育推進会議」が開催。田村厚労大臣の代理で出席。 食育基本法では、食育推進会議は、食育の推進に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、食育推進基本計画を作成するものとされています。(5年に1度) 食育推進評価専門委員会座長の服部幸慶氏(服部学園 理事長)、審議官から計画案の説明があり、新たな食育推進基本計画(第4次)を決定。 その後委員からの発言があり、……つづきを読む

No.10034

「新型コロナ対策、ワクチン接種で答弁」(衆院厚労・内閣委員会にて)(東京都)

2日は終日、衆議院厚生労働委員会、衆議院内閣委員会に出席。与野党の4人の議員の質問にお答え致しました。 厚生労働委員会では、「医療法の質疑」で公明党桝屋敬悟議員のワクチン接種の質問に答弁。また内閣委員会では、公明党江田康幸議員の同じくワクチン接種の質問。 「ワクチンの供給体制と医師・看護師などの人材体制の整備を」また「視覚障害と聴覚障害を重ねて持っている方が優先接種を受けれるように検討して欲しい」……つづきを読む

No.10032

「第4回副大臣会合」(東京都)

1日早朝、第4回副大臣会合が首相官邸で開催。 「新型コロナウイルスの感染状況に関するリバウンド対策について」発言致しました。冒頭、厚労省の、大人数で深夜まで会食をおこなった事案について、お詫び申し上げました。 副大臣会議の議題は、「ワクチン接種(内閣府)、東日本大震災10年における復興庁の取り組む(復興庁)、行政評価プログラム(総務省)、熱中症対策(環境省)、みどりの食料システム戦略(農水省)、「……つづきを読む

No.10031

「ワクチン接種について」衆院厚労委員会で答弁(東京都)

衆議院厚生労働委員会が31日開催。立憲民主党の西村智奈美議員の「ワクチン接種について」の質問に内閣府副大臣として答弁しました。 「ファイザー社以外のワクチン(アストラゼネカ社・モデルナ社)については、現在、厚労省において承認審査が行われており、仮に複数のワクチンが承認された場合の具体的運用については、承認され次第、国民の皆様に速やかにお伝えしていきたい。」と答弁しました。