公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:厚生労働副大臣 の記事

No.10381

「知的障害(特に軽度知的障害)の人たちへの支援施策勉強会(第2回)」(辻井先生・内山先生)(東京都)

24日、中京大学 辻井正次教授、大正大学 内山登紀夫教授、大塚晃先生(JDDネット副理事長)、山梨英和大学 小林真理子教授、神戸学院大学心理学部 准教授 村山恭朗先生、国立重度知的障害者総合施設のぞみ園 日詰正文部長(JDDネット副理事長)たちと厚労省、法務省、文科省、内閣府の担当者と「軽度の知的障害の人たちの社会の中での支援の在り方について(支援施策勉強会)」を開催。 昨年の12月以来2回目とな……つづきを読む

No.10378

妻のふるさと・善通寺市 平岡市長、林野議長と新型コロナ対策で懇談(香川県善通寺市)

妻のふるさとである香川県善通寺市内を地元真鍋範子市議と訪問。(18日) 平岡政典市長、林野忠弘議長と「新型コロナ対策、ワクチン接種など」で意見交換。 香川県の中西部に位置し、霊峰五岳山の麓で豊饒な土地に恵まれた善通寺市は、四百基を超す多くの古墳群があるように古くから文化が開けた田園文化都市です。 人口3万1230人(2021年8月現在)。 新庁舎が11月完成の予定です。偕行社前で記念の写真を撮りま……つづきを読む

No.10377

「新型コロナウイルス感染症に関する全国知事会と国(田村厚労大臣)の意見交換会」(東京都)

「新型コロナウイルス感染症に関する全国知事会と国の意見交換会」が21 日、オンラインで開催。副大臣室で参加。 田村厚労大臣から「現在の感染状況、医療提供体制、ワクチン接種など」で発言。 平井全国知事会新型コロナウイルス感染症緊急対策本部本部長(鳥取県県知事)、内堀本部長代行(福島県県知事)から上記内容も含む「緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置の延長を受けた緊急提言」について要望・発言がありました……つづきを読む

No.10375

東京23区を震源とする地震に関する「厚生労働省災害対策本部」の訓練・初めてのオンライン開催(東京都)

21日午前、「令和3年度東京23区を震源とする地震に関する厚生労働省災害対策本部」の訓練が初めてのオンライン開催で実施されました。私は副大臣室から出席。 地震の概要は、発生日9月1日7時10分ごろ。震源地が東京23区。規模はマグニチュード7.3。各地の震度は、震度7東京都23区、震度6強埼玉県南部、千葉県北西部、東京都多摩東部、神奈川県東部。 田村本部長(厚労大臣)の発言の後、被害状況及び対応状況……つづきを読む

No.10373

新型コロナウイルス感染症対応の最前線・坂出市立病院 岡田病院長らと意見交換(香川県坂出市)

香川県坂出市立病院を地元若杉輝明市議・寒川佳枝市議と訪問。(18日) 岡田節雄病院長、中村秀紀副院長、遠山三友紀看護師長らと「新型コロナ対策、地域医療等」で要望を伺い、意見交換。 香川県中讃地区における唯一の第二種感染症指定医療機関である坂出市立病院では、新型コロナウイルス感染症対応の最前線ともいえる現場で、医療スタッフが様々なリスクと背中合わせの厳しい環境の中、強い責任感・使命感を持って治療にあ……つづきを読む

No.10372

「新型コロナ対策の要望」坂出市 有福市長らと懇談(香川県坂出市)

19日午前坂出市役所を地元若杉輝久市議・寒川佳枝市議と訪問。6月就任されたばかりの有福哲二市長らと「新型コロナ対策、ワクチン接種など」で意見交換。 「新型コロナ対策等に関する要望書」をいただきました。(下記要望内容) 1. 抗体カクテル療法に係る必要十分な供給体制構築 2. 新型コロナウイルスワクチン接種について ワクチン必要量の早期供給 ブースター接種 3.生活保護制度における夏季加算の新設につ……つづきを読む

No.10370

「新型コロナ対策、ワクチン接種、、地方創生」で大山市長と意見交換(香川県さぬき市)

18日午後香川県さぬき市役所を地元江村信介市議・鏡原てるよ市議と訪問。 大山茂樹市長、中村修副市長らと「新型コロナ対策、ワクチン接種、地域医療体制、地方創生、重層的支援事業など」で意見交換。 さぬき市は香川県の東部に位置し、北に瀬戸内海、南に讃岐山脈から広がる田園や文化が織りなす自然豊かな市です。 市内には白砂青松の景勝地として名高い「津田の松原」、風光明媚な瀬戸内海を堪能できる大串半島があり小豆……つづきを読む

No.10368

「新しいがん治療『陽子線治療』でオフィスうえた植田代表・(株)ビートットメディカル 古川社長らと懇談(香川県高松市)

18日午前、高松市内のオフィスうえた 植田康広代表と(株)ビートットメディカル 古川卓司社長(理学博士)、早乙女直也部長(医学博士)「がん治療」で懇談。地元大山たか子市議が同席。 新しいがん治療として注目されている「陽子線治療」。より多くの人に知ってもらいたいと植田さんは、第2の人生として2020年6月「オフィスうえた」を設立。 「陽子線治療」についてまとめた冊子やDVDを制作し、セミナーなど開催……つづきを読む

No.10366

閉会中審査 参議院厚生労働委員会「ワクチン接種」で答弁(東京都)

閉会中審査が15日衆議院・16日参議院の厚生労働委員会が開催され、答弁に立ちました。(16日) 国民民主党の芳賀道也議員の質問(ワクチン接種の供給とスケジュールについて)にお答えしました。 「ファイザー社(自治体向け)とモデルナ社(職域・大学接種など)のワクチンについて、10月上旬(10月10日)までに、全国のワクチン接種の対象となる12歳以上の人口の9割が2回接種できる量を配分することになる旨」……つづきを読む

No.10364

「第52回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」(東京都)

新型コロナ対策を検討する厚生労働省の専門家会合・「第52回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」が16日夕方、厚労省で開催。 「新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード」は、新型コロナウイルス感染症対策を円滑に推進するに当たって必要となる、医療・公衆衛生分野の専門的・技術的な事項について、厚生労働省に対し必要な助言等を行うものです。 座長の国立感染症研究所 脇田隆字所長ら有識者から……つづきを読む